FC2ブログ

成城/野川deぶらり<2>

世田谷の成城付近を流れる「野川」は、国分寺崖線に沿って流れる 一級河川で、都内でも珍しい程自然に恵まれた緑の多い、流れのきれいな所です。カメラを片手に「ぶらり、 ぶらり」と 歩いています。

岩戸川緑道の「岩戸川せせらぎ」  


 昔の野川は暗渠になって「野川緑道」になっていますが、狛江の岩戸川跡も緑道になっています。岩戸川緑道は狛江三叉路近くから喜多見緑道方面へと東西に伸びる緑道で、東に進むと道すがらに遊歩道的な公園や寺社があらわれます。さらに東に進むと岩戸川南公園へと続いています。その緑道の一部に「岩戸川せせらぎ」があり子供たちが水遊びをするには絶好の場所です。残念ながらこの時期は、お花はほとんど見かけられませんでした。

19-09-05iwato-1th_.jpg

19-09-05iwato-2th_.jpg

19-09-05iwato-3th_.jpg

19-09-05iwato-4th_.jpg

19-09-05iwato-5th_.jpg

関連記事

Posted on 2019/09/08 Sun. 15:42 [edit]

category: 植物/花

tb: --   cm: 1

コメント

お腹がくちくなったら、眠り薬にどうぞ。
歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

読み通すには一頑張りが必要かも。
読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
ネット小説も面白いです。

URL | omachi #-
2019/10/03 20:40 | edit

コメントの投稿

Secret

今日は何曜日

文字を大きく・小さく

プロフィール

CalendArchive

FC2カウンター

最近の記事

アルバム

カテゴリー

天気予報

Google フリー検索

自動WEBサイト翻訳

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ


▲Page top