FC2ブログ

成城/野川deぶらり<2>

世田谷の成城付近を流れる「野川」は、国分寺崖線に沿って流れる 一級河川で、都内でも珍しい程自然に恵まれた緑の多い、流れのきれいな所です。カメラを片手に「ぶらり、 ぶらり」と 歩いています。

マガモ  


マガモ(真鴨)
 カモ目 カモ科

 野川にマガモがやって来ました。マガモを飼育改良したものがアヒルで、ヨーロッパでもアジアでもマガモから作出されています。本種の分布がユーラシア大陸では人の生活域とも重なっているので、飼育されたことも多い一方、野生の個体は、ずっと人間から命を狙われ続けてきた歴史から、逃げ足が速くなりました。日本では人の近くに寄ってくることが少ないカモの代表と言えそうです。

オス
20-01-13magamo-1th_.jpg

20-01-13magamo-2th_.jpg


おまけに「キンクロハジロ」メスです。
オスは羽色が黒と白でパンダみたいですが、めが金色をしています。
20-01-13kinkuro1th_.jpg

Posted on 2020/01/27 Mon. 17:18 [edit]

category: 植物/花

tb: --   cm: 0

ハクモクレン  


ハクモクレン(白木蓮)  英名:Lily magnolia
 モクレン科 モクレン属

 寒い日がこの所続いていますが、世田谷トラスト・ビジターセンターのハクモクレンは蕾がだんだん大きくなって来ました。例年は3月半ばに咲きますが、今年は早いかもしれませんね。
待ち遠しいです。

20-01-25hakumokuren-1th_.jpg

20-01-25hakumokuren-2th_.jpg

20-01-25hakumokuren-3th_.jpg

20-01-25hakumokuren-4th_.jpg

20-01-25hakumokuren-5th_.jpg

20-01-25hakumokuren-6th_.jpg
花言葉=自然な愛情、高潔な心、荘厳

Posted on 2020/01/26 Sun. 12:48 [edit]

category: 植物/花

tb: --   cm: 0

スイセン その2  


 水仙が所々で咲き出しました。可憐というか清楚と言うか、冬先の花としては良いですね。1月27,28日は雪の予報で、それも大雪になると言う様で、花々も厳しい日になりそうです。積もらなければいいのですが、、、?

20-01-25suisen-1th_.jpg

20-01-25suisen-2th_.jpg

20-01-25suisen-3th_.jpg

20-01-25suisen-4th_.jpg

20-01-25suisen-5th_.jpg

Posted on 2020/01/25 Sat. 12:23 [edit]

category: 植物/花

tb: --   cm: 0

スイセン  


 スイセン(水仙) 英名: Narcissus
  ヒガンバナ科・スイセン属

 早くも水仙が咲いていました。道路ぎわでもたくましく頑張っている様に見えました。
水仙(スイセン)は香りの良い春の草花として昔から親しまれています。花のほのかな甘い香りは、天然香料として香水に使われています。

20-01-22suisen-1th_.jpg

20-01-22suisen-2th_.jpg

20-01-22suisen-3th_.jpg

20-01-22suisen-4th_.jpg

20-01-22suisen-5th_.jpg
花言葉は「自己愛」「神秘」


Posted on 2020/01/23 Thu. 12:42 [edit]

category: 植物/花

tb: --   cm: 0

かわせみ館 ウクレレコンサート  


 2020年1月18日に谷戸橋側にある「谷戸橋地区センター かわせみ館」でウクレレのコンサートが行われました。
かわせみコンサート実行委員会が2005年8月に設立され、生の楽器によるコンサートで地域住民の活性と連携。
若い演奏者の発表の場を提供することを目標に活動をしていて、今回が236回目。ここで、ウクレレ教室をしている4つのグループの演奏発表会が行われました。
4クラスとも、日頃の練習成果を発揮して、好評でした。
ケーブルテレビのJ-COMがニュース取材があり、今晩11チャンネルで放映されました。

20-01-21jcom-1th_.jpg

20-01-21jcom-2th_.jpg

20-01-21jcom-3th_.jpg

20-01-21jcom-5th_.jpg

20-01-21jcom-6th_.jpg

20-01-21jcom-7th_.jpg

20-01-21jcom-8th_.jpg

Posted on 2020/01/21 Tue. 21:29 [edit]

category: 番外編

tb: --   cm: 0

夕焼け富士山  


 我が家のベランダは西南を向いているので、この時期は夕焼けの富士山がよくみられます。今日も薔薇色に染まってゆく富士山がキレイでした。いつみても飽きません。
ただ残念なことに、樹木が大きくなり枝越しになってしまい、剪定した年は良いのですが、、、。

20-01-20fuji-1th_.jpg

20-01-20fuji-2th_.jpg

20-01-20fuji-3th_.jpg

20-01-20fuji-4th_.jpg

20-01-20fuji-5th_.jpg

20-01-20fuji-6th_.jpg

Posted on 2020/01/20 Mon. 20:12 [edit]

category: 富士山/夕焼け/雲

tb: --   cm: 0

野川恒例 冬の探鳥会!  


 地元のボランティアグループの「野川とハケの森の会」が毎年冬に開催している「野川恒例 冬の探鳥会!」が昨日の雪混じりの天気から一転した今日、神明橋をスタートして二つのグーループに分かれて、遠方組と近距離組で行われました。

北の国からきた冬鳥が中心となりましたが、この野川のシンボルのカワセミもバッチリ観察できましたので、よかったです。コガモ、カルガモ、オナガカモ、キンクロハジロ、カイツブリ、ホシハジロ、キセキレイ、ハクセキレイ、青ザギ、コサギ、カワウ、イソシギ、クイナ、ムクドリ、シユウカラ、キジバト、ハシブトカラス、スズメ、メジロなど28種類も観察できました。

DSCN6787th_.jpg

DSCN6789th_.jpg

DSCN6799th_.jpg

DSCN6814th_.jpg

DSCN6834th_.jpg


Posted on 2020/01/19 Sun. 21:24 [edit]

category: 野鳥

tb: --   cm: 0

ユリオプスデージー  


ユリオプスデージー   英名:Gray-leaved euryops。
 キク科 ユリオプス属

 ユリオプス属は南アフリカを中心に、95種ほどが分布しています。ユリオプスデージーはユリオプス属の常緑低木で、晩秋から春まで、黄色い花を長期間咲かせます。今頃売っているのは売れ残りでしょうか?? 連れて帰りたかったのですが、、、。
葉や茎に細毛が生えているので、全体が灰白色に見えます。

20-01-13Euryops-1th_.jpg

20-01-13Euryops-2th_.jpg
花言葉=明るい愛、清楚、無意識、無邪気

Posted on 2020/01/17 Fri. 16:40 [edit]

category: 植物/花

tb: --   cm: 0

プリムラ マラコイデス  

プリムラ マラコイデス 英名:Fairy primrose
 サクラソウ科 サクラソウ属

 開花時期が1月~4月なので、毎年ベランダで楽しんでいます。花の大きさや咲き方、色など、品種が豊富で、毎年新しい品種が創り出されている様です。「サクラソウ」とう和名があります。

20-01-13Primula-1th_.jpg

20-01-13Primula-2th_.jpg
花言葉=運命を開く、気取らない愛、素朴

Posted on 2020/01/16 Thu. 12:46 [edit]

category: 植物/花

tb: --   cm: 0

イベリスとプリムラ・ジュリアン  

イベリス 英名:candytuft
 アブラナ科 イベリス属

 砂糖菓子のような可愛らしい花を咲かせます。純白の花が株いっぱいに咲く姿は、まるで花嫁さんのブーケのよう。なのでこんな名前になったそうですよ!

20-01-13iberis-1th_.jpg

20-01-13iberis-2th_.jpg

20-01-13iberis-3th_.jpg
花言葉=初恋の思い出、甘い誘惑

------------------------------------------------------------------------------
プリムラ・ジュリアン
 サクラソウ科 サクラソウ属

 花型のサクラソウに似た花の形の他に、この様なバラ咲きのフリルが可愛い品種もあります。開花時期は11~4月。先日立ち寄った園芸店に沢山これから楽しめるお花が販売されていました。春が待ち遠しそうでした。別名はセイヨウサクラソウです。

20-01-13purimura-1th_.jpg

20-01-13purimura-2th_.jpg
花言葉=永続する愛情・青春の喜びと悲しみ・若き日の躍動と輝き・運命を開く・快活

Posted on 2020/01/15 Wed. 16:04 [edit]

category: 植物/花

tb: --   cm: 0

ビール坂の 桜伐採  


 成城から野川方面に崖線を下る坂の一つが「ビール坂」です。春には桜がキレイなのですが、だいぶ桜も寿命か、弱ってきており、倒木の危険からか昨日から業者が入って伐採しておりました。坂の上から3本根元から伐採しいました。そばを通ると空が広くなった様に思えます。今年の桜シーズンはどんな風に景色が変わるのか?

20-01-13sakura-1th_.jpg

20-01-13sakura-2th_.jpg

20-01-13sakura-3th_.jpg

20-01-13sakura-4th_.jpg

20-01-13sakura-5th_.jpg

20-01-13sakura-6th_.jpg

Posted on 2020/01/14 Tue. 20:48 [edit]

category: 番外編

tb: --   cm: 0

ホシハジロ  

ホシハジロ(星羽白) 英 名:Common Pochard
 カモ科 カモ属

 以前より野川に来る野鳥は種類が少なくなっていますが、久しぶりにホシハジロに出会いました。北海道や中国東北部辺りからやって来たと思われます?

 左=メス  右=オス
20-01-13hoshihajiro-1th_.jpg


20-01-13hidori-4th_.jpg

カルガモと一緒に
20-01-13hidori-8th_.jpg

20-01-13hidori-9th_.jpg

訂正:先に掲載した「ヒドリガモ」は間違いで、「ホシハジロ」が正当です。よく確認しないでちょと変かなと迷っっていました。よくよく調べてみましたらホシハジロでした。ごめんなさい!

Posted on 2020/01/13 Mon. 21:56 [edit]

category: 野鳥

tb: --   cm: 0

今日は何曜日

文字を大きく・小さく

プロフィール

CalendArchive

FC2カウンター

最近の記事

アルバム

カテゴリー

天気予報

Google フリー検索

自動WEBサイト翻訳

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ


▲Page top