FC2ブログ

Entries

ゴンズイ


ゴンズイ(権萃/権瑞)
 ミツバウツギ科  ゴンズイ属

 ゴンズイの実も色づいて来ました。9月の半ばにはきれいな赤い実が見られます。5月に咲く花や今頃の姿はあまり目立ちませんが秋の色づいた実が鑑賞するのにはとても良いです。
名前の由来には諸説あるが、毒を持つナマズの仲間「ゴンズイ」と同様、役に立たないためとする説があります。

蕾に見えますが、この花は平たくは開きません。
19-08-31gonzui-1th_.jpg

19-08-31gonzui-2th_.jpg

19-08-31gonzui-3th_.jpg

19-08-31gonzui-4th_.jpg

19-08-31gonzui-5th_.jpg

やはり、赤い袋果と黒い種のコントラストがキレイです
19-08-31gonzui-6th_.jpg
花言葉:一芸に秀でる

スイレン


熱帯睡蓮
 スイレン科 / スイレン属

 きたみふれあい広場にトンボ池があって、そこに咲く熱帯睡蓮は、花が水面から立ち上がり、6月から10月まで続きますので長く楽しめます。(温帯スイレンの花は水に浮かんで咲きます。クロード・モネが愛したスイレンでもあります)先日は午後から出掛けたので、花が眠っていました。

19-08-24suiren-1th_.jpg

19-08-24suiren-2th_.jpg

19-08-24suiren-3th_.jpg

19-08-24suiren-4th_.jpg

19-08-24suiren-5th_.jpg

19-08-24suiren-6th_.jpg
花言葉=純粋な心・清純・信仰・滅亡

蛇足:日本にあるモネの「睡蓮」は幾つあるの?下をクリックしてください。
   何と9箇所の美術館で見られるのです!!びっくりですね。

タイタンビカス

タイタンビカス
 アオイ科 ヒビスクス属

 タイタンビカスアメリカフヨウモミジアオイの交配選抜種だそうで、赤やピンク、白色などがある様です。ハイビスカスほどの大きさがあるので、存在感があります。花は6月中下旬ごろ〜9月末まで、一日花で毎日かわるがわる咲き続けるそうです。

19-08-27taitan-1th_.jpg

19-08-27taitan-2th_.jpg

19-08-27taitan-3th_.jpg

19-08-27taitan-4th_.jpg

19-08-27taitan-5th_.jpg
花言葉=美しさ・新しい恋・繊細な美・伝統

クサギ


クサギ(臭木) 英名:Harlequin glory bower
 クマツヅラ科  クサギ属

 忘れていたら、花の時期を過ぎていました。8月の上旬が良かった様です。例年だと9月の中旬ごろに実が青くなり綺麗な色で楽しませてくれます。葉っぱをちぎると臭い匂いが(カメムシの様な)するそうです。

19-08-27kusagi-1th_.jpg

19-08-27kusagi-2th_.jpg

19-08-27kusagi-3th_.jpg

19-08-27kusagi-4th_.jpg

赤いがくに囲まれた実は、青紫色になってゆきます
19-08-27kusagi-5th_.jpg

19-08-27kusagi-6th_.jpg
花言葉=運命、治療

 

タマスダレ


タマスダレ(玉簾)  英名:white rain lily、autumn zephyrlily
 ヒガンバナ科 / タマスダレ属(ゼフィランサス属)

 誰が植えたのか? それとも自然に根付いたのか? ビール坂の丁度中間あたりに数年前から咲き出しました。ようやっと今年に撮ることが出来ました。純白の美しい花が夏の暑さに負けずに頑張っている様に見えました。

19-08-27tamasudare-1th_.jpg

19-08-27tamasudare-2th_.jpg

19-08-27tamasudare-3th_.jpg

19-08-27tamasudare-4th_.jpg

19-08-27tamasudare-5th_.jpg

19-08-27tamasudare-6th_.jpg
花言葉=汚れなき愛、期待、便りがある

野川


 最近の野川です。今年は野川の水量もほぼ例年並みで、昨年の様な川底が現れることもなく穏やかに流れています。
河川敷も草刈りを年に数回していますが、1ヶ月もしないうちに草ぼうぼうになってしまいます。以前より草刈りの回数が少なくなっているので、困っています。ふるさと納税が世田谷区は、18年度に約41億円の税収が収奪された。今年度は53億円が流出すると見込んでいるそうで、予算が削られている様です。

8月5日の野川
19-08-22nogawa-1th_.jpg

8月5日の野川
19-08-22nogawa-2th_.jpg

以下は8月24日の野川です
19-08-22nogawa-3th_.jpg

一面にクズの繁殖
19-08-22nogawa-4th_.jpg

19-08-22nogawa-5th_.jpg

19-08-22nogawa-6th_.jpg

ナンキンハゼ


ナンキンハゼ(南京黄櫨)英名:Chinese tallow tree
 トウダイグサ科 シラキ属

 野川の右岸の谷戸橋広場近くに「ナンキンハゼ」の大木があります。今年は豊作の様で、実が沢山なっているのに気がつきました。12月ごろに弾けて中の白い実が顔を出します。私はその白い実をリースの飾りに利用して重宝しております。

19-08-24nankin-1th_.jpg

19-08-24nankin-2th_.jpg

19-08-24nankin-4th_.jpg

19-08-24nankin-5th_.jpg
花言葉=心が通じる、真心

ハツユキカズラ


ハツユキカズラ(初雪蔓)  英名:Trachelospermum asiaticum
 キョウチクトウ科  テイカズラ属

 テイカカズラの園芸品種として親しまれ、新葉のピンクや白の班が目を癒してくれるハツユキカズラ、その名前はピンク色の葉っぱが、少しずつ白へと変化する様子が、初雪が積もる様子を連想させることによります。葉は白いが新葉の赤みが少ないという場合は日光不足なのでしっかりと日光に当てるといいそうです。

19-08-24hatuyuki-1th_.jpg

19-08-24hatuyuki-2th_.jpg

19-08-24hatuyuki-3th_.jpg

19-08-24hatuyuki-4th_.jpg

19-08-24hatuyuki-5th_.jpg

19-08-24hatuyuki-6th_.jpg
花言葉=化粧、素敵になって、素直にこたえたい

クヌギ


クヌギ(橡)
 ブナ科 コナラ属

 月日の流れは早いもので、今日は「処暑」。処暑とは、読んで字の通り「夏が過ぎるころ」という意味を表していますが、まだまだ暑い日は続きそうです。
どんぐりの一つのクヌギは4月に花を咲かせていましたが、10月になるとどんぐりが落ちてきて秋を感じますが、その準備で順調に熟すのを待っている様です。今年もどんぐりを使った細工物を作る予定です。

19-08-21kunugi-1th_.jpg

19-08-21kunugi-2th_.jpg

19-08-21kunugi-3th_.jpg

19-08-21kunugi-4th_.jpg

19-08-21kunugi-5th_.jpg
花言葉:穏やかさ、たくわえ

キバナコスモス


キバナコスモス(黄花コスモス)  英名:golden cosmos/yellow cosmos
 キク科  コスモス属

 ピンクや白いコスモスは優しい感じで好みですが、キバナコスモスは少しどぎつい所があるので、自分的にはいまいちです。コスモスを見るのに、行きたいと思っている公園があります。それは立川にある「国営昭和記念公園」で、コスモス畑の中でも最大規模を誇る、約15,000平方メートルの敷地内に約400万本のコスモスが埋め尽くす「花の丘」は圧巻だそうで、その大パノラマが望めるのは、10月上旬ごろになるそうです。

19-08-20kibana-1th_.jpg

19-08-20kibana-2th_.jpg

19-08-20kibana-3th_.jpg

19-08-20kibana-6th_.jpg

19-08-20kibana-7th_.jpg
花言葉=野生美、幼い恋心、野性的な美しさ

パスポート更新


10年パスポートが来年4月で切れるので、更新に行ってきました。渡航するのに相手国はパスポートの残存期間が6ヶ月必要な国がほとんどなので、新宿都庁の地下にあるパスポートセンターで、早めに切り替えることにしました。
更新手続きの場合は、現在のパスポートと申請書、写真があれば、戸籍謄本や住民票は必要なく、簡単に申請できました。今回は歳を考えて、有効期間が5年のものにしました。手数料は10年旅券が16,000円、5年旅券が11,000円です。思ったより窓口は空いていて、ほとんど待ち時間なく申請でしました。受領は8月28日に出来ることになりました。

新宿駅西口から、地下通路の動く歩道を何本か乗り継ぎながら、、、、
19-08-21pasport-1th_.jpg
地上の出ると京王プラザホテルのカフェが見えてくる
19-08-21pasport-2th_.jpg
やがて都庁のビルも目に入ります
19-08-21pasport-3th_.jpg
ここから都庁の地下に入ります
19-08-21pasport-4th_.jpg
ご覧の通り、ラッキーなことに閑散としていました
19-08-21pasport-5th_.jpg

19-08-21pasport-6th_.jpg

19-08-21pasport-7th_.jpg

コブシ


コブシ(辛夷) 英名:Kobus magnolia, Japanese magnolia
 モクレン科  モクレン属

 3月に春一番の花を咲かせたコブシも実をつけました。9月末には実がはじけて赤い種が顔を出します。暑く辛い夏も峠は過ぎた様な気がしますが、それにしても今年も一段と暑くなった様に感じます。来年のオリンピック時はどうなるこやら、心配ですね。

19-08-10kobushi-1th_.jpg

19-08-10kobushi-2th_.jpg

19-08-10kobushi-3th_.jpg

19-08-10kobushi-4th_.jpg

19-08-10kobushi-5th_.jpg
花言葉=友情、友愛、歓迎、信頼、自然の愛、乙女のはにかみ、愛らしさ

Appendix

今日は何曜日

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    ぶらり

    Author:ぶらり
    野川に架かる神明橋の上流・下流をフィールドに、カワセミ等の野鳥と花を友として、自然を相手に遊んでいます。

    CalendArchive

    FC2カウンター

    最近の記事

    アルバム

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    Google フリー検索

    Google

    WWW検索 ブログ内検索

    自動WEBサイト翻訳

    ブログ内検索

    月別アーカイブ