FC2ブログ

Entries

野川の桜 その4


 今日の午前中は少し寒かったです。午後になり薄日が差して、やがて青空も見えてきました。すると気温も上がり、春らしい気分の良い日になりました。午後からはお花見の人々も増えてきて、たくさんのグループがシートを広げてお花見を楽しんでいました。そんな野川の桜です。

19-03-31sakura-1th_.jpg

19-03-31sakura-2th_.jpg

19-03-31sakura-3th_.jpg

19-03-31sakura-4th_.jpg

19-03-31sakura-5th_.jpg

19-03-31sakura-6th_.jpg

19-03-31sakura-7th_.jpg

19-03-31sakura-8th_.jpg

19-03-31sakura-9th_.jpg

19-03-31sakura-10th_.jpg

19-03-31sakura-11th_.jpg



ツルニチニチソウ


ツルニチニチソウ(蔓日々草)  別名=ビンカマジョール
 キョウチクトウ科 ビンカ属

 グランドカバーとして用いられています。花色や葉っぱの斑入りなどたくさんの種類があります。別名をビンカマジョールと言いますが、和名の方が覚えやすいようですね。

19-03-27binkama-1th_.jpg

19-03-27binkama-2th_.jpg

19-03-27binkama-3th_.jpg

19-03-27binkama-5th_.jpg

19-03-27binkama-6th_.jpg
花言葉=優しい思い出・生涯の友情・幼馴染み

フリチラリア インペリアス


フリチラリア インペリアス  英名:Crown imperial
 ユリ科 / バイモ属(フリチラリア属)

 初めてみたこの花を調べました。和名をヨウラクユリ(瓔珞百合)と言い、ヨウラク(瓔珞)とは釣り鐘形をした仏具の飾りのことだそうです。釣り鐘状の花が下を向いて咲く姿は清楚で、ちょっとマニアックな球根愛好家に人気があります。クロユリやバイモなどの仲間との事。

19-03-28furichi-1th_.jpg

19-03-28furichi-4th_.jpg

19-03-28furichi-3th_.jpg

19-03-28furichi-2th_.jpg

19-03-28furichi-5th_.jpg
花言葉=才能・人を喜ばせる・王の威厳・天上の愛・型にはまった愛

ハナカイドウ


ハナカイドウ(花海棠) 英名:Crab apple
 バラ科 リンゴ属

濃いめのピンクの花がキレイです。桜より長く、お花を楽しめ流のがいいですね。野川大橋〜高谷橋の間の右岸に植えてあります。成長すると5mほどになるそうですが、この道筋も大きなハナカイドウがそれこそ花街道になればいいのですが、、、。

19-03-27hanakaidou-1th_.jpg

19-03-27hanakaidou-2th_.jpg

19-03-27hanakaidou-3th_.jpg

19-03-27hanakaidou-4th_.jpg

19-03-27hanakaidou-5th_.jpg

19-03-27hanakaidou-6th_.jpg

19-03-27hanakaidou-7th_.jpg
花言葉=艶麗、美人の眠り、温和、友情
蛇足:鎌倉市、長谷にある光則寺の海棠がキレイだそうです。いってみたいですね。

野川の桜 その3

大島サクラ

 何と言っても存在感のある「大島桜」です。野川の川の中に自然に成長していって今では成城野川のシンボルです。みんなに愛されているこの桜も、寄る年波に戦っていて頑張っています。野川河川改修にこの桜をどうやって残すか。色々検討しているそうです。

19-03-29ooshima-1th_.jpg

19-03-29ooshima-2th_.jpg

19-03-29ooshima-3th_.jpg

19-03-29ooshima-4th_.jpg

19-03-29ooshima-5th_.jpg

19-03-29ooshima-6th_.jpg

トラストビジターセンターの前にあるオオシマザクラに、一部の花がピンク色で面白いです。
19-03-29ooshima-7th_.jpg

花言葉=純潔、心の美しさ

野川の桜 その2


ソメイヨシノ(染井吉野)  英名:Tokyo cherry、Potomac cherry
 バラ科・サクラ属

 野川にさく桜もソメイヨシノは3部咲きほどで、ちょっと寒くなったので満開は4月1日頃かも知れません。今日は薄曇りで写真には向いていませんが、川べりを散歩しました。花びらをアップで見るとなぜかほっこりとした気分にさせてくれました。

19-03-29sakura-1th_.jpg

19-03-29sakura-2th_.jpg

19-03-29sakura-3th_.jpg

19-03-29sakura-4th_.jpg

19-03-29sakura-5th_.jpg

19-03-29sakura-6th_.jpg
花言葉=純潔、優れた美人

ツタバウンラン


ツタバウンラン(蔦葉海蘭) 
 オオバコ科  ツタバウンラン属

 地中海原産で日本には大正時代に渡来。それ以来各地に野生化しています。ほふく性で初夏から夏にかけて咲きます。花は唇形で、名前の由来は花がウンラン(海蘭)に似て、葉がツタ(蔦)に似ていることから名付けられました。野川の護岸の石垣に人知れず咲いていました。

19-03-27tutabaun-1th_.jpg

19-03-27tutabaun-2th_.jpg

19-03-27tutabaun-3th_.jpg

19-03-27tutabaun-4th_.jpg

19-03-27tutabaun-5th_.jpg

19-03-27tutabaun-6th_.jpg

19-03-27tutabaun-7th_.jpg
花言葉=遠い夢

クレマチス・アーマンディー


クレマチス・アーマンディー  英名:Armand clematis , evergreen clematis
 キンポウゲ科 / センニンソウ属(クレマチス属)

 国分寺崖線沿に細い道があります。成城四丁目十一山市民緑地の入り口近くで咲いています。清楚な中にも華やかさがあり、クレマチス・アーマンディーいいですね。

19-03-22kurema-1th_.jpg

19-03-22kurema-2th_.jpg

19-03-22kurema-3th_.jpg

19-03-22kurema-4th_.jpg

19-03-22kurema-5th_.jpg

19-03-22kurema-6th_.jpg
花言葉=心の美しさ、たくらみ、高潔、旅人の喜び

アブラチャン


アブラチャン(油瀝青)
 クスノキ科 クロモジ属

 面白い名前ですね。成城四丁目緑地にあまり目立たないですが、春らしい黄色い花を咲かせています。花のそばに三角帽子がついていて面白いです。この三角帽子はやがて葉っぱになります。不思議な仕組みです。

19-03-23abura-1th_.jpg

19-03-23abura-2th_.jpg

19-03-23abura-3th_.jpg

19-03-23abura-4th_.jpg

19-03-23abura-5th_.jpg

19-03-23abura-6th_.jpg
花言葉=はかない恋

スポーツ吹矢


 スポーツ吹矢を体験してきました。20年ほど前に「日本スポーツ吹矢協会」が設立されてから広まってきたようです。腹式呼吸で健康に良い事だそうで、又、マトに当てるという事で楽しみもアリそうです。初めは簡単そうですが、これも上達するなりに奥が深いそうで、ハマるかどうかやってみる事にしました。月に2回なので無理せずできそうなので頑張ってみます。こちらにどんな風にするかご覧になれますので、クリックしてみてください。

19-03-25hukiya-1th_.jpg

この会場では7〜8mの距離で練習してました
19-03-25hukiya-2th_.jpg

19-03-25hukiya-3th_.jpg

19-03-25hukiya-4th_.jpg

これが初の結果です
19-03-25hukiya-5th_.jpg

少しうまく当たりました。マトは外側から1.3.5.7点となり、真ん中を狙いますが、、、、 青と緑の矢が重なっています
19-03-25hukiya-6th_.jpg

ボケ


ボケ(木瓜)  英名:Flowering quince
 バラ科  ボケ属 

 きたみふれあい広場の東南側で咲いています。剪定はほとんどしていないので姿はイマイチですが、ここ一帯に明るい雰囲気を醸し出しています。このボケは昨年より開花が早かった気がします。4月半ばまでは楽しめそうです。

19-03-20boke-1th_.jpg

19-03-20boke-2th_.jpg

19-03-20boke-3th_.jpg

19-03-20boke-4th_.jpg

19-03-20boke-5th_.jpg

19-03-20boke-6th_.jpg
花言葉=先駆者、私を導いて。平凡、退屈、早熟、熱情、魅感的な恋、妖精の輝き

ヒュウガミズキ


ヒュウガミズキ(日向水木)
 マンサク科  トサミズキ属

 こちらのヒュウガミズキはトサミズキより花が小さいのでそれ程目立ちませんが、淡い黄色が優しい感じです。四丁目緑地や野川の右岸(神明ばしの下流)に咲いています。

19-03-23hyugamizuki-1th_.jpg

19-03-23hyugamizuki-2th_.jpg

19-03-23hyugamizuki-3th_.jpg

19-03-23hyugamizuki-4th_.jpg

19-03-23hyugamizuki-6th_.jpg
花言葉=思いやり 信頼 神秘

Appendix

今日は何曜日

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    ぶらり

    Author:ぶらり
    野川に架かる神明橋の上流・下流をフィールドに、カワセミ等の野鳥と花を友として、自然を相手に遊んでいます。

    CalendArchive

    FC2カウンター

    最近の記事

    アルバム

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    Google フリー検索

    Google

    WWW検索 ブログ内検索

    自動WEBサイト翻訳

    ブログ内検索

    月別アーカイブ