FC2ブログ

Entries

ゴンズイ

ゴンズイ(権萃/権瑞)
 ミツバウツギ科  ゴンズイ属

 6月にはゴンズイのみはまだ青かったのですが、先日見に行ったところ赤い実になっていて、弾けて黒い種が見られました。
花は5月ごろ咲くのですが、小さな花であまり目立たないのでまだ撮っていません。来年は忘れずに撮って見たいものです。成城みつ池緑地にて。

18-09-27gonzui-1th_.jpg

18-09-27gonzui-4th_.jpg

18-09-27gonzui-5th_.jpg

18-09-27gonzui-6th_.jpg

18-09-27gonzui-7th_.jpg
花言葉:一芸に秀でる

フジ

フジ(藤)  英名 : Japanese Wisteria
 マメ科  フジ属

 4月下旬に咲いていた藤も豆を付けました。そら豆ほどの大きさですが、そい言えばこの藤の実は食べられるのか?どうなんでしょう。調べてみると藤の実は一般にはそれほど知られていないが、炒れば食べられるそうです。ただ、アルカロイド系の毒素が含まれているため多食は禁物との事!でも、その気にはなりませんでした。

18-09-19fuji-1th_.jpg

18-09-19fuji-2th_.jpg

18-09-19fuji-3th_.jpg

18-09-19fuji-4th_.jpg

18-09-19fuji-5th_.jpg
花言葉=優しさ、歓迎、決して離れない、恋に酔う

ミズヒキ

ミズヒキ(水引)  英名:Virginia Knotweed
 タデ科  ミズヒキ属

 台風24号の影響で午後からは雨で、家でくすぶっています。撮りためた写真がありますので、今日はいつもより多めにアップして見ます。
ミズヒキも其処かしこで見られる時期になって来ました。ここは紅白のミズヒキが咲いているので賑やかな感じがします。
白い方は「ギンミズヒキ」と言います。コンパクトデジカメでは、揺れるし細く小さいので撮るのに苦労します。ハゼランと同じ所で撮りました。

18-09-28mizuhiki-1th_.jpg

18-09-28mizuhiki-2th_.jpg

18-09-28mizuhiki-3th_.jpg

18-09-28mizuhiki-4th_.jpg

18-09-28mizuhiki-5th_.jpg

18-09-28mizuhiki-6th_.jpg
花言葉=慶事、祭礼、感謝の気持ち、喜び、祝い、寿

ハゼラン

ハゼラン(爆蘭)    英名:Coral flower
 スベリヒユ科 ハゼラン属

 初めて見ました。花は5mmほどの小さな花で、赤い珊瑚のような実が印象的でした。野川の左岸の植え込みにひっそりと咲いているので、見過ごしたのかもしれません。調べて見ると午後3時ごろに開花するという事で「三時草(さんじそう)」とも言うそうです。
ハゼラン(爆蘭)の名の由来は蕾がはぜる(爆ぜる)ように咲くラン(蘭)のような花と言う説などがあります。

18-09-28hazeran-1th_.jpg

18-09-28hazeran-2th_.jpg

18-09-28hazeran-3th_.jpg

18-09-28hazeran-4th_.jpg

18-09-28hazeran-6th_.jpg
花言葉=真心、永遠にあなたのもの

蛇足:今日から清里に行く予定でしたが、大型で非常に強い勢力の台風24号(チャーミー)が来ると言うので、急遽行くのをやめにしました。八ヶ岳の南麓にある清里の山荘で森の手入れを月に一回仲間とボランティアでやってます。

サワフタギ

サワフタギ(沢蓋木)
 ハイノキ科 ハイノキ属   別名:ニシゴリ/ルリミノウシコロシ

 秋になると木の実もたくさん見られます。が、赤い実が多いのですがこれはキレイな瑠璃色でとても素敵です。5月頃白い花を咲かせ8月には実が緑色をしていますが、9月下旬になるとご覧のように青く小さな実がなります。成城みつ池緑地にて。

18-09-28sawahutagi-1th_.jpg

18-09-28sawahutagi-2th_.jpg

18-09-28sawahutagi-3th_.jpg

18-09-28sawahutagi-4th_.jpg

18-09-28sawahutagi-5th_.jpg

18-09-28sawahutagi-6th_.jpg

18-09-28sawahutagi-7th_.jpg
花言葉=緊張感

マメアサガオ

マメアサガオ(豆朝顔) 英名:Small-flowered white morning-glory
 ヒルガオ科  サツマイモ属

 小さな小さな朝顔です。ですから名前は「マメアサガオ」。北アメリカ原産で1955年に東京近郊での帰化が報告され、現在では関東地方以西で道ばたなどで見られるといいます。野川の遊歩道の手すりに絡みついているのが、そここで見られます。

18-09-25mameasagao-1th_.jpg

18-09-25mameasagao-2th_.jpg

18-09-25mameasagao-3th_.jpg

18-09-25mameasagao-4th_.jpg
花言葉=見つけたら幸せ

号外:野川の谷戸橋側にある「かわせみ館」では毎月コンサートなどが行われています。10月の予定を掲載します。
18-09-25mameasagao-5th_.jpg

18-09-25mameasagao-6th_.jpg

ハイビスカス

ハイビスカス 英名:Hibiscus
 アオイ科 フヨウ属

 我が家のベランダにあるハイビスカスが久しぶりに咲きました。ここ3年ぐらいは伸びすぎたので、いつもなら花が終わってから剪定をしていましたが、最近はシジュウカラの巣箱を置いていた都合で、春先に選定していましたので咲きませんでした。今年は剪定をしなかったので、花芽もついて花が咲きました。ちょっと時期外れの感が拭えませんが、キレイです。

18-09-26haibisu-1th_.jpg

18-09-26haibisu-2th_.jpg

18-09-26haibisu-3th_.jpg

18-09-26haibisu-5th_.jpg
花言葉=常に新しい美、勇敢

ハナミズキ

ハナミズキ(花水木)  英名:Flowering dogwood
  ミズキ科  ヤマボウシ属(サンシュユ属)

 桜が終わって入れ替わるように咲いていたハナミズキも赤い実をつけました。紅葉もこれから始まりますが、それよりもこの赤い実が並んでいるのはとてもいいですね。きたみふれあい広場にて。

18-09-21hanamisuki-1th_.jpg

18-09-21hanamisuki-2th_.jpg

18-09-21hanamisuki-3th_.jpg

18-09-21hanamisuki-4th_.jpg

18-09-21hanamisuki-5th_.jpg

18-09-21hanamisuki-6th_.jpg
花言葉=永続性、返礼、耐久性、逆境にも耐える愛、公平にする

コスモス

コスモス(秋桜 )
 キク科   コスモス属

 今日は午後から雨のようでちょっと蒸し暑い感じです。先日道端でコスモスが咲いていましたので、スナップしました。やはり青空をバックに見るコスモスが一番絵になりますね。
先日大坂なおみ選手が準優勝に終わった会場もこの近くですが、「国営昭和記念公園」では毎年「コスモスまつり」が行われています。まだこの時期に行った事が無いので行って見たいです。

18-09-23kosumosu-1th_.jpg

18-09-23kosumosu-2th_.jpg

18-09-23kosumosu-3th_.jpg

18-09-23kosumosu-4th_.jpg

18-09-23kosumosu-5th_.jpg

18-09-23kosumosu-6th_.jpg

18-09-23kosumosu-7th_.jpg
花言葉=乙女の真心、調和、謙虚、愛情、愛や人生がもたらす喜び、自然の美
 

カリン

カリン(榠樝)  英語:Chinese quince
 バラ科  カリン属

 カリンの実です。4月にはピンクの花がとても綺麗でした。実は洋梨ほどの大きさで存在感があります。谷戸橋広場とマンションの中庭にあり、目立たないので、誰も収穫しませんので、11月下旬には落下してしまいます。

18-09-19karin-1th_.jpg

18-09-19karin-2th_.jpg

18-09-19karin-3th_.jpg

18-09-19karin-4th_.jpg
以下は谷戸橋広場です
18-09-19karin-5th_.jpg

18-09-19karin-6th_.jpg
花言葉=努力、唯一の恋、豊麗、優雅、可能性がある、豊かで美しい

おまけ:今日のお月様がとてもキレイでした。18:40頃の月です。明日が本当の満月だそうです。
18-09-24moonth_.jpg

コエビソウ

コエビソウ(小海老草)  英名:Shrimp Bush
 キツネノマゴ科  キツネノマゴ属

 別名は「ベロペロネ」と言う面白い名前です。これは旧属名が流通名として定着しているもので、現在ベロペロネ属はキツネノマゴ属に統合されています。花は分枝した茎の先端に唇形花を咲かせます。唇形花とは、筒状になった花の先が上下に分かれ、唇のような形をした花のことです。赤い部分は花のように見える苞で、それが小海老のようだと言うところから、名づけられました。

18-09-13koebi-1th_.jpg

18-09-13koebi-2th_.jpg

18-09-13koebi-3th_.jpg

18-09-13koebi-4th_.jpg

18-09-13koebi-5th_.jpg

18-09-13koebi-6th_.jpg
花言葉=女性の美しさの極致、ひょうきん、おてんば、思いがけない出会い、さわやかな友情、機知に富む

クズ

クズ(葛)  英名:Kudzu
 マメ科  クズ属

 この時期、野川はクズとアレチウリとイタドリの天国です。その中でもクズが花開いて盛んにつるを伸ばしています。この蔓をリースの台や籠編みに利用しています。花はあまり綺麗とは言えませんがマメ科の形が見て取れます。

18-09-13kuzu-1th_.jpg

18-09-13kuzu-2th_.jpg

18-09-13kuzu-3th_.jpg

18-09-13kuzu-4th_.jpg

18-09-13kuzu-5th_.jpg

18-09-13kuzu-6th_.jpg
 花言葉=活力、芯の強さ、治癒、思慮深い、恋のため息

Appendix

今日は何曜日

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    ぶらり

    Author:ぶらり
    野川に架かる神明橋の上流・下流をフィールドに、カワセミ等の野鳥と花を友として、自然を相手に遊んでいます。

    CalendArchive

    FC2カウンター

    最近の記事

    アルバム

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    Google フリー検索

    Google

    WWW検索 ブログ内検索

    自動WEBサイト翻訳

    ブログ内検索

    月別アーカイブ