FC2ブログ

成城/野川deぶらり<2>

世田谷の成城付近を流れる「野川」は、国分寺崖線に沿って流れる 一級河川で、都内でも珍しい程自然に恵まれた緑の多い、流れのきれいな所です。カメラを片手に「ぶらり、 ぶらり」と 歩いています。

ムクゲ  

ムクゲ(木槿)  英名:Rose of Sharon
 アオイ科  フヨウ属

 夏から秋にかけて次々と花を咲かせる落葉性の花木です。栽培の歴史は古く、実に多彩な園芸品種が存在します。花付きがよく、暑さや寒さにも強く丈夫です。花は1日で萎みますが、次々に咲きます。

17-06-24mukuge-1th_.jpg

17-06-24mukuge-2th_.jpg

17-06-24mukuge-3th_.jpg

17-06-24mukuge-5th_.jpg

17-06-24mukuge-6th_.jpg
花言葉=尊敬、柔和、信念、説法、説得、ゆかしさ、慈しみ、デリケートな美、デリケートな愛

Posted on 2017/06/30 Fri. 11:13 [edit]

category: 植物/花

tb: --   cm: 0

ゼニアオイ  

ゼニアオイ(銭葵)   英名:Tree mallow
 アオイ科  ゼニアオイ属

 ヨーロッパ原産で江戸時代に渡来し、観賞用に植えられているほか、野生化しているものたくさん見られます。名前の由来は銭葵の花の大きさが中国の古銭(五銖銭)の大きさと同じなので、銭葵と呼ばれるようになりました。
又、乾燥した花で入れたハーブティーは美しいブルーを発色し、レモンを加えるとパッとピンクに染まります。夜明けのハーブティー「マロウブルー」と呼ばれる所以です。

17-06-25zeniaoi-1th_.jpg

17-06-25zeniaoi-2th_.jpg

17-06-25zeniaoi-3th_.jpg

17-06-25zeniaoi-4th_.jpg

17-06-25zeniaoi-5th_.jpg
花言葉=初恋、恩恵、温和、温厚、柔和、母性愛、古風な美人、自然を恵む

Posted on 2017/06/30 Fri. 11:04 [edit]

category: 植物/花

tb: --   cm: 0

アフリカハマユウ    

アフリカハマユウ(阿弗利加浜木綿)  英名:hardy swamplily
 ヒガンバナ科  ハマオモト属

 南アフリカが原産です。わが国へは明治時代のはじめに導入され、「インドはまゆう(Crinum latifolium)」と同定されました。広く普及してきましたが、最近になってやっと同定の誤りがあったことが判明して、アフリカハマユウになりました。テッポウユリに少し似ていますね。
17-06-24afurika-1th_.jpg

17-06-24afurika-2th_.jpg

17-06-24afurika-3th_.jpg

17-06-24afurika-4th_.jpg

17-06-24afurika-5th_.jpg

17-06-24afurika-6th_.jpg
花言葉=どこか遠くへ、あなたを信じます、汚れがない

Posted on 2017/06/29 Thu. 21:02 [edit]

category: 植物/花

tb: --   cm: 0

ガクアジサイ  

ガクアジサイ(額紫陽花)
 アジサイ科  アジサイ属

 ガクアジサイの特徴は、花の形です。中心に集まっている小さな蕾のようなものが花びらで、その外側にはガク(葉っぱが変化した花を守る部分)が大きな花びらのようについているます。個人的には本アジサイよりガクアジサイの方が個性的なものが多くて好みです。あじさいは世界中で栽培されていて、その数は3000種を越えるといわれています。

17-06-28gakuajisai-1th_.jpg

17-06-28gakuajisai-2th_.jpg

17-06-28gakuajisai-3th_.jpg

17-06-28gakuajisai-4th_.jpg

17-06-28gakuajisai-5th_.jpg

17-06-28gakuajisai-6th_.jpg

17-06-28gakuajisai-7th_.jpg

17-06-28gakuajisai-8th_.jpg
花言葉=謙虚

Posted on 2017/06/29 Thu. 18:28 [edit]

category: 植物/花

tb: --   cm: 0

アジサイ  

アジサイ(紫陽花)  英名:Hydrangea
 アジサイ科  アジサイ属

 何とも微妙な色合いが、心を惹かれます。花の形、色など不思議な組み合わせはどれも絶妙で、感動します。アジサイの名所のうち
比較的近いところを紹介します。

府中市郷土の森博物館
30種約10,000株のあじさいが花開く。復元建物とマッチした昔懐かしい空間が楽しめる府中市郷土の森博物館。

高幡不動尊金剛寺
全国の山アジサイ、自生の山アジサイ、アジサイ、ガクアジサイ など、株数:約250種/約7,500株。

妙楽寺(長尾の里/川崎市)
境内には28種類、約1,000株ものあじさいが植えられ、鎌倉までいかねくても雰囲気が味わえる。

17-06-29ajisai-1th_.jpg

17-06-29ajisai-2th_.jpg

17-06-29ajisai-3th_.jpg

17-06-29ajisai-4th_.jpg

17-06-29ajisai-5th_.jpg

17-06-29ajisai-6th_.jpg

17-06-29ajisai-7th_.jpg
花言葉=移り気、冷淡、辛抱強さ、冷酷、無情、高慢、忍耐強い愛、元気な女性

Posted on 2017/06/29 Thu. 14:04 [edit]

category: 植物/花

tb: --   cm: 0

カワセミ  

カワセミ(翡翠、翡翆、魚狗、川蟬) 
 カワセミ科  カワセミ属

 野川には一年中カワセミがいますが、今は繁殖期で親子の姿が見えられます。久しぶりにカメラマンが5〜6人固まっていたので、レンズの方向を見るとカワセミがいました。初めは1羽でしたがそのうち集まり出し親子で4羽の雛とお父さんでした。

17-06-27kawasemi-1th_.jpg

17-06-27kawasemi-2th_.jpg
家に帰って大きくして見たら、なんと合計5羽も写っていました。
17-06-27kawasemi-3th_.jpg
一番上にお父さん、下に雛たち4羽。雛はまだまだ色がきれいではありません。
17-06-27kawasemi-4th_.jpg

Posted on 2017/06/28 Wed. 11:02 [edit]

category: 植物/花

tb: --   cm: 0

ヒメガマ  

ヒメガマ(姫蒲) 英名:Southern Cattail
 ガマ科 ガマ属

 湖沼やため池、水路などに生育するガマで、全長は最大2mほど。野川緑地のビオトーブで見られます。蒲鉾のような、ポッキーのような、形が面白いですね。

17-06-22himegama-1th_.jpg

17-06-22himegama-2th_.jpg

17-06-22himegama-3th_.jpg

17-06-22himegama-4th_.jpg
花言葉=見かけによらない優しさ、慈愛、予言

Posted on 2017/06/28 Wed. 10:54 [edit]

category: 植物/花

tb: --   cm: 0

ギンバイカ  

ギンバイカ(銀梅花)  英名:Myrtle
 フトモモ科   ギンバイカ属

 地中海沿岸原産で、花が結婚式などの飾りによく使われるので「祝いの木」ともいいます。葉は揉むとユーカリに似た強い芳香を放つことから、「マートル」という名でハーブとしても流通している事もあります。花の形はビョウヤナギを白くしたようで、細い雄しべもきれいですね。

17-06-27ginbaika-1th_.jpg

17-06-27ginbaika-2th_.jpg

17-06-27ginbaika-3th_.jpg

17-06-27ginbaika-4th_.jpg

17-06-27ginbaika-5th_.jpg
花言葉=愛の囁き、高貴な美しさ、愛、平和

Posted on 2017/06/28 Wed. 10:42 [edit]

category: 植物/花

tb: --   cm: 0

ヤマモモ  

ヤマモモ(山桃)  英名:Red bayberry
 ヤマモモ科  ヤマモモ属

 ふれあい広場の階段のところに、手の届くところにあります。が、今は手の届くところは散歩の人が少しずつ摘んで食べてしまったせいか、残っているのは高いところばかりです。赤くルビー色の色づいたものがちょっと酸っぱいが食べられます。普通はジャムやお酒にして楽しみます。

17-06-22yamamomo-1th_.jpg

17-06-22yamamomo-2th_.jpg

17-06-22yamamomo-3th_.jpg

17-06-22yamamomo-4th_.jpg
花言葉=教訓、一途

Posted on 2017/06/27 Tue. 21:14 [edit]

category: 植物/花

tb: --   cm: 0

フサフジウツギ  

フサフジウツギ(房藤空木)   英名:Buddleia
 フジウツギ科  フジウツギ属

 きれいな赤紫色が素敵です。11月ごろまで長く花を楽しめます。別名をフジウツギ(藤空木)、ブッドレア、バタフライブッシュ:Butterfly Bushと言います。花に香りと豊富な蜜があり、英語圏では蝶を呼ぶ樹(バタフライブッシュ)とも呼ばれます。

17-06-22buttorea-1th_.jpg

17-06-22buttorea-3th_.jpg

17-06-22buttorea-4th_.jpg

17-06-22buttorea-5th_.jpg
花言葉=魅力、信仰心、深い信仰心、あなたを慕う、私を忘れないで、恋の予感、親しみのある関係

Posted on 2017/06/27 Tue. 16:19 [edit]

category: 植物/花

tb: --   cm: 0

カキノキ  

カキノキ(柿の木)  英名:Kaki Persimmon
 カキノキ科  カキノキ属

 成城の崖線にある四丁目緑地に身がなりました。10月ごろには色づいてきます。毎年見ていますが、このカキは渋柿なのか、甘柿なのか知りません。これを食べようとは思わないからです。秋になったらひとつチャレンジして囓ってみようかと思います。

17-06-22kaki-1th_.jpg

17-06-22kaki-2th_.jpg

17-06-22kaki-3th_.jpg

17-06-22kaki-4th_.jpg
10月になるとこんな感じです。
17-06-22kaki-5th_.jpg
花言葉=自然美、優しさ、恩恵、優美、恵み

Posted on 2017/06/27 Tue. 15:56 [edit]

category: 植物/花

tb: --   cm: 0

ムラサキセンダイハギ  

ムラサキセンダイハギ (紫先代萩)   英名:Blue false indigo
 マメ科  ムラサキセンダイハギ属

 一般的にセンダイハギとは、黄色い花が咲きます。この花とは属が異なっています。落ち着いた優しい紫色が気に入りました。清里の「萌の村」のガーデンで咲いてました。又、ややこしいですが「ムラサキセンダイハギのシロバナ」も見ることができました。紫色の茎に優しく淡い白い色が胸にグッときました。

17-06-23murasaki-1th_.jpg

17-06-23murasaki-2th_.jpg

17-06-23murasaki-3th_.jpg

17-06-23murasaki-4th_.jpg

17-06-23murasaki-5th_.jpg

17-06-23murasaki-6th_.jpg
花言葉=移り気、内気、誠実、内気な恋

Posted on 2017/06/26 Mon. 15:03 [edit]

category: 植物/花

tb: --   cm: 0

今日は何曜日

文字を大きく・小さく

プロフィール

CalendArchive

FC2カウンター

最近の記事

アルバム

カテゴリー

天気予報

Google フリー検索

自動WEBサイト翻訳

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ


▲Page top