FC2ブログ

Entries

センリョウ

センリョウ(千両)  英名:Japanese Sarcandra
 センリョウ科  センリョウ属

 薄日が差す程度の日陰~半日陰で育つので、和風庭園などで植えられています。美しい果実をつけるセンリョウは、正月の縁起物として人気の高い植物です。

16-11-15senryou-1th_.jpg

16-11-15senryou-2th_.jpg

16-11-15senryou-4th_.jpg

16-11-15senryou-5th_.jpg
花言葉=利益、可憐、裕福、富、富貴、財産、恵まれた才能

シャクチリソバ

シャクチリソバ(赤地利蕎麦)   英名:Perennial Buckwheat
 タデ科  タデ属 

 シャクチリソバの実がなっていました。野川で白い小さな花を咲かせていた花にソバ独特の菱形の実です。ただこの種子は、えぐ味が強く、他のソバ類のように食用することはできないそうです。

16-10-17syakuchiri-1th_.jpg
蛇足=写真に写っている緑色の橋は「神明橋」です。この橋は人と自転車しか通れない都内では珍しい橋です。

16-10-17syakuchiri-2th_.jpg

16-10-17syakuchiri-3th_.jpg

16-10-17syakuchiri-4th_.jpg
花言葉=喜びも悲しみも共に、懐かしい想い出、あなたを救う

イイギリ

イイギリ(飯桐)   英名:Iigiri tree
 ヤナギ科  イイギリ属

 家の裏の公園にあるイイギリは今年は実がなりませんでした。成城でもう1箇所イイギリがありまして、こちらはたくさんの実をつけていました。
この木の名前は、木の姿が桐に似ていることと、その昔、大きな葉を食器代わりに飯を包むのに使われたことからイイギリ(飯桐)と名付けられた。
16-11-15iigiri-1.jpg

16-11-15iigiri-2.jpg

16-11-15iigiri-3.jpg

16-11-15iigiri-4.jpg

16-11-15iigiri-5.jpg
花言葉=恵まれた人、豊穣

ゲゲゲ忌 調布で暮らした世界的マンガ家の〜

 昨年逝去された調布市名誉市民の「水木しげる」さんの功績を讃え、命日である11月30日を<ゲゲゲ忌>と命名し、調布市内の水木さんの足跡を巡るスタンプラリーや関連イベントが行われています。

水木さんは昭和34年から亡くなるまで調布市に住み、平成20年には同市の名誉市民として顕彰もされた。同市が水木さんの命日を新たに「市の記念日」に制定することを水木さんの奥様、武良布枝(むら・ぬのえ)さん(84)ら遺族に打診。代表作の「ゲゲゲの鬼太郎」にちなんで命名することになったそうです。
16-11-26kitaro-1th_.jpg

16-11-26kitaro-2th_.jpg

16-11-26kitaro-3th_.jpg

16-11-26kitaro-4th_.jpg

16-11-26kitaro-5th_.jpg

16-11-26kitaro-6th_.jpg

16-11-26kitaro-7th_.jpg

みかんの実る街 その2

 こちらは成城の街中です。通りに面してたくさんの実を付けています。誰も採って行く気配は感じられませんでした。

16-11-15mikan-1th_.jpg

16-11-15mikan-2th_.jpg

16-11-15mikan-3th_.jpg
花言葉=花嫁の喜び、清純、親愛、純白、純潔、寛大、気前のよさ

みかんの実る街 その1

 最近町歩きをしていると、柑橘類がやたらと目に入ります。それが何か判りませんが「ミカン科のミカン属」であると思われます。
柑橘類の種類は、世界中に100種類以上あるといわれています。普段はあまり目につくことは少ないのですが、色づいたこの頃はよく目に付きます。ここは仙川沿いの遊歩道です。

16-11-12mikan-1th_.jpg

16-11-12mikan-2th_.jpg

16-11-12mikan-3th_.jpg

16-11-12mikan-4th_.jpg

サクラタデ

サクラタデ (桜蓼)
 タデ科  イヌタデ属

 花の名前は花の色と形が桜に似ていることに由来します。目立たない花を咲かせるものが多いタデ科のなかで、比較的華やかな花をつけるのでよく目立ちますが、大きさは7mm程です。湿り気のある場所に繁殖する野の草です。

16-11-12sakutade-1th_.jpg

16-11-12sakutade-2th_.jpg

16-11-12sakutade-3th_.jpg

16-11-12sakutade-4th_.jpg

16-11-12sakutade-5th_.jpg
花言葉=愛くるしい、優雅な清楚さ

54年ぶりの初雪

 昨夜からの雨は朝9時頃から成城でも雪に変わりました。都心の初雪は1962年以来、54年ぶりとか!!
しかも11月に東京で積雪が観測されるのは史上、初めてとのことです。これは撮っておかないと、と思いカメラを持ち出しました。12:30現在も弱くなりましたが、まだ雪が降っています。雪が降ると現役時代の通勤が思い出されます、大変でした。

16-11-24hatuyuki-1th_.jpg

16-11-24hatuyuki-2th_.jpg

サザンカ

サザンカ(山茶花)  英名:Sasanqua
 ツバキ科  ツバキ属

 サザンカの名前って言いにくいので「サンチャカ--サンサカ--サザンカ」となっていったようです。椿とサザンカの見分け方は、サザンカは葉縁がギザギザしており、花弁がバラバラに散るので、地面に落ちた花で確認するのも一つの方法です。
好みを言えば、椿はピンクがかった赤色、サザンカは白色が好みです。

16-11-15sazanka-1th_.jpg

16-11-15sazanka-2th_.jpg

16-11-15sazanka-3th_.jpg

16-11-15sazanka-4th_.jpg
花言葉=困難に打ち勝つ、ひたむき、ひたむきな愛、謙譲、謙遜、謙虚、愛嬌、理想の恋、素直、飾らない心

つるかごのサークル展

 先日、つる籠作りに着手してから、つる籠の興味を持ったところ、たまたま知り合いがつる籠のサークル展をしているとハガキがきました。早速今後の参考なると思い見に行ってきました。 どれも素晴らしい作品で、感心しきりでした。11月26日まで府中で開催しています。

16-11-22turukago-2th_.jpg

16-11-22turukago-1th_.jpg

16-11-22turukago-3th_.jpg

16-11-22turukago-4th_.jpg

16-11-22turukago-5th_.jpg

16-11-22turukago-7th_.jpg

ケヤキ

 ここのケヤキ並木は約400m。野川緑地広場と並行してあります。新緑もキレイですが紅葉も楽しめます。
落ち葉の枚数も半端な数ではないので、掃除の方たちは大変です。

16-11-22keyaki-1th_.jpg

16-11-22keyaki-3th_.jpg

16-11-22keyaki-6th_.jpg

16-11-22keyaki-7th_.jpg

16-11-22keyaki-9th_.jpg

紅葉の見頃

 急激な寒さもやって来たりしているこの頃、マンションの中庭の紅葉が見頃となりました。逆光に透ける紅葉は特に素晴らしいですね。表の公園広場のケヤキや桜などもキレイになってきました。しばらくは紅葉が楽しめる期間が続きます。

16-11-17momiji-1th_.jpg

16-11-17momiji-2th_.jpg

16-11-17momiji-3th_.jpg

16-11-17momiji-4th_.jpg

16-11-17momiji-5th_.jpg

Appendix

今日は何曜日

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    ぶらり

    Author:ぶらり
    野川に架かる神明橋の上流・下流をフィールドに、カワセミ等の野鳥と花を友として、自然を相手に遊んでいます。

    CalendArchive

    FC2カウンター

    最近の記事

    アルバム

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    Google フリー検索

    Google

    WWW検索 ブログ内検索

    自動WEBサイト翻訳

    ブログ内検索

    月別アーカイブ