FC2ブログ

Entries

絵画展

 絵画展を開催しております。早くも大勢の方々がお出かけいただき、本当にありがとうございます。
5月4日(日)までです。

14-04-29kaigaten-1th_.jpg

14-04-29kaigaten-2th_.jpg

14-04-29kaigaten-3th_.jpg

フジ

フジ(藤)
 マメ科 フジ属

 野川の右岸には今、藤が満開です。藤色のものと白いものと2種類が藤棚に下がり風に揺れています。

14-04-26fuji-1th_.jpg

14-04-26fuji-2th_.jpg

14-04-26fuji-3th_.jpg

14-04-26fuji-4th_.jpg

14-04-26fuji-5th_.jpg

絵画展

絵画展 開催!

 いよいよ絵画展の開催です。秋に行なわれた抽選の結果、GWに展示枠が当たりました。
早いもの約半年が過ぎ、その間少しづつ準備をしてきましたが4月26日にすべての準備が終わりホットしております。
荷造りも済んで4月29日開催当日に運び込みます。
12:30までに飾り付けを行ない13:00からオープンです。ご覧いただけたら嬉しいです。

14-04-281.jpg

14-04-282.jpg

14-04-14map-1.jpg

コデマリ

コデマリ(小手毬)
 バラ科 シモツケ属

 枝は弓状に垂れ下がり、小さな花が丸く手鞠のように咲いています。花はシモツケに似ていますね。

14-04-22kodema-1th_.jpg

14-04-22kodema-2th_.jpg

14-04-22kodema-3th_.jpg

14-04-22kodema-4th_.jpg
花言葉 「友情」

カタバミ

カタバミ(片喰)
カタバミ科 カタバミ属

 とよく間違われるが、シロツメクサは葉の形状が丸く白い線があるので区別できます。日本の地方名には「かがみぐさ」、「すいば」、「しょっぱぐさ」、「すずめぐさ」、「ねこあし」、「もんかたばみ」などがあります。

14-04-21kataba-1th_.jpg

14-04-21kataba-2th_.jpg

14-04-21kataba-3th_.jpg

14-04-21kataba-4th_.jpg

セイガイ

セイガイ(青崖)
 カエデ科 カエデ属

イロハモミジ の園芸種だそうです。若葉が赤くて、その後緑色になって行きます。 これで終わるのかと思っていましたが、冬に入って再度紅葉してから全部葉を落とします。

14-04-16seigai-2th_.jpg

14-04-16seigai-1th_.jpg

14-04-16seigai-3th_.jpg

ハナミズキ

ハナミズキ(花水木)
 ミズキ科 ミズキ属 ヤマボウシ亜属

 今はハナミズキがどこでも満開ですね。1912年、当時の東京市がアメリカにサクラを贈り、その返礼として1915年にアメリカから白花種が寄贈されたのが、日本に入って来たはじめとされています。さらに2年後の1917年には赤花種が贈られました。

14-04-16hanamizu-2th_.jpg

14-04-16hanamizu-1th_.jpg

14-04-16hanamizu-3th_.jpg

14-04-16hanamizu-4th_.jpg

14-04-16hanamizu-5th_.jpg
和名:アメリカヤマボウシ

ボケ

ボケ(木瓜)
 バラ科 ボケ属

 2月半ば頃から咲いていましたが、そろそろ終わりですね。赤とオレンジ色の中間といったのが気に入っています。

14-04-21boke-1th_.jpg

14-04-21boke-2th_.jpg

14-04-21boke-3th_.jpg

アキグミ

アキグミ(秋茱萸)
 グミ科 グミ属
 
 アキグミの表面には銀色の鱗状毛があります。沢山の薄黄色の花がついて、秋になると赤い丸い実がなります。

14-04-21akigumi-1th_.jpg

14-04-21akigumi-2th_.jpg

14-04-21akigumi-3th_.jpg

14-04-21akigumi-4th_.jpg

ヤシャブシ

ヤシャブシ(夜叉五倍子)
 カバノキ科 ハンノキ属

 成城三ツ池のホタル池の前に、人きわ目に付く大きな樹があります。黄色い稲穂状の花がいっぱいにぶら下がっていてすごいです。

14-04-09yasyabu-1th_.jpg

14-04-09yasyabu-3th_.jpg

14-04-09yasyabu-2th_.jpg

14-04-09yasyabu-4th_.jpg

ツタバウンラン

ツタバウンラン(蔦葉海蘭)
 ゴマノハグサ科 ツタバウンラン属

 ツタバウンランはツタカラクサとも呼ばれグランドカバーとして、あるいは石垣の緑化などに使われます。白色~淡青色で直径1cmぐらいの1個の唇形の花をつけます。

14-04-12unran-1th_.jpg

14-04-12unran-2th_.jpg

14-04-12unran-3th_.jpg

14-04-12unran-4th_.jpg


クルメツツジ

クルメツツジ(久留米躑躅)
 ツツジ科 ツツジ属

 クルメツツジは小輪多花性で、開花期には全体が花に覆われるように咲きます。花色は豊富で、紫紅、桃、白、紅、紫などがあって庭木としては人気者です。

14-04-12kurume-1th_.jpg

14-04-12kurume-2th_.jpg

14-04-12kurume-3th_.jpg

Appendix

今日は何曜日

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    ぶらり

    Author:ぶらり
    野川に架かる神明橋の上流・下流をフィールドに、カワセミ等の野鳥と花を友として、自然を相手に遊んでいます。

    CalendArchive

    FC2カウンター

    最近の記事

    アルバム

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    Google フリー検索

    Google

    WWW検索 ブログ内検索

    自動WEBサイト翻訳

    ブログ内検索

    月別アーカイブ