FC2ブログ

Entries

HALLOWEEN

 10月31日に、成城の商店街10ヵ所のポイントでスタンプを集めると抽選会に参加でき、カードがなくてもTrick or Treatでお菓子などがもらえる「成城ふれあいフェスタ ハロウィンパーティー」がありました。
近所の家には飾り付けがあったのでパチリとスナップを、、、。

12-10-31halo-5_r.jpg

12-10-31halo-1_r.jpg

12-10-31halo-2_r.jpg

12-10-31halo-4_r.jpg

12-10-31halo-3_r.jpg




トウネズミモチ

トウネズミモチ(唐鼠黐)
 モクセイ科 イボタノキ属

 野川周辺の公園に植えられているので、すぐに目につきます。こんなに沢山の実が成っていて重そうです。これから黒い色に変わってゆきます。

12-10-22tounezu-1_r.jpg

12-10-22tounezu-2_r.jpg

12-10-22tounezu3_r.jpg

ミゾソバ

ミゾソバ(溝蕎麦)
 タデ科 タデ属

 葉がソバに似ていて、形が牛の額にも見えることからウシノヒタイ(牛の額)と呼ばれることもあります。野川にはたくさん咲いています。雑草扱いしていますが、なんとかわいい花なのでしょう。もっともミゾソバの花は花弁に見える部分は萼であり、花弁はなくまぎらわしいものですが。

12-10-22mizo-4_r.jpg

12-10-22mizo-1_r.jpg

12-10-22mizo-3_r.jpg

12-10-22mizo-2_r.jpg

ヤイトバナ

ヤイトバナ(灸花)
 アカネ科 ヤイトバナ属

 この花の名前は、花の中心部の色がお灸の跡に似ているから付きました。ただし葉を揉むと独特の臭気がするため、ヘクソカズラ (屁糞葛)という名前の方が通り良いようです。

12-10-22hekuso-1_r.jpg

12-10-22hekuso-2_r.jpg

12-10-22hekuso-3_r.jpg

 

セイタカアワダチソウ

セイタカアワダチソウ(背高泡立草)
 キク科 アキノキリンソウ属

 名前の由来は、同じ属のアキノキリンソウの別名であるアワダチソウよりも草丈が高いことによります。よって
別名:セイタカアキノキリンソウ(背高秋の麒麟草)とも呼ばれます。河川敷にたくさん咲いていてよく目立ちます。
撮っていたらアオスジアゲハが飛んできました。

12-10-22seitaka-1_r.jpg

12-10-22seitaka-2_r.jpg

12-10-22seitaka-3_r.jpg

ハギ

ハギ(萩)
 マメ科 ハギ属

 秋の七草のひとつの「ハギ」。まだまだ咲いています。気がついてみると自分はマメ科の花の形が好きなようです。
ものの形って本当に不思議だと思います。

12-10-13hagi-1_r.jpg

12-10-13hagi-2_r.jpg

ススキ

ススキ(薄)
 イネ科 ススキ属

 野川の河川敷に、ススキの穂が揺れて日に輝く様は、とても風情があって好きなものの光景の一つです。

12-10-13susuki-2_r.jpg

12-10-13susuki-1_r.jpg

ピラカンサス

ピラカンサス
 バラ科 トキワサンザシ属

 5月には白い花を咲かせていた、ピラカンサス。真っ赤実をたくさんつけました。
秋の赤い実が印象的なので、どんな花だったかすぐに思い出せない事ってありますよね?

12-10-17piraka-2_r.jpg

12-10-17piraka-3_r.jpg

12-10-17piraka-4_r.jpg

12-10-17piraka-5_r.jpg

キンモクセイ

キンモクセイ(金木犀)
 モクセイ科 モクセイ属

 野川沿いの遊歩道からいい香りが漂う季節になりました。右岸の谷戸橋広場の藤棚の隣にあるキンモクセイは
ひときわ高く、樹高が5m~6mもあります。

12-10-17kinmoku-1_r.jpg

12-10-17kinmoku-2_r.jpg

12-10-17kinmoku-3_r.jpg

12-10-17kinmoku-4_r.jpg

 

ヒヨドリ

ヒヨドリ
 スズメ目 ヒヨドリ科
 
 全長27.5cm。全体が灰色に見える色彩の鳥です。花の蜜や果実が大好物でガーデニングの花を食べてしまうので嫌われ者です。

12-10-13hiyodori_r.jpg

イヌタデ

イヌタデ(犬蓼)
 タデ科 イヌタデ属

 高さは20~50cmくらいで、昨日のオオイヌタデより低いタデです。別名「赤まんま」と言って子供の頃に遊んだ記憶があります。

12-10-13initade-2_r.jpg

左奥はオオイヌタデ、右がイヌタデ。
12-10-13initade-1_r.jpg

12-10-13initade-3_r.jpg

オオイヌタデ

オオイヌタデ(大犬蓼)
 タデ科 イヌタデ属

 野川の河川敷で見られます。オオイヌタデは高さ1.5mほどになり、淡紅色又は白色の花が咲きます。

12-10-13ooinitade-1_r.jpg

12-10-13ooinitade-3_r.jpg

12-10-13ooinitade-5_r.jpg

12-10-13ooinitade-6_r.jpg

Appendix

今日は何曜日

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    ぶらり

    Author:ぶらり
    野川に架かる神明橋の上流・下流をフィールドに、カワセミ等の野鳥と花を友として、自然を相手に遊んでいます。

    CalendArchive

    FC2カウンター

    最近の記事

    アルバム

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    Google フリー検索

    Google

    WWW検索 ブログ内検索

    自動WEBサイト翻訳

    ブログ内検索

    月別アーカイブ