FC2ブログ

Entries

口紅シラン

口紅シラン(口紅紫蘭)
 ラン科 シラン属

 シラン、白花シラン、口紅シランとシランにも種類があります。
これは白い花の周りに薄いピンクの紅をさしたようなので「口紅シラン」といいます。なんて清楚な花なんでしょう!
12-05-26shiran-6pen.jpg

12-05-26shiran-7pen.jpg

12-05-26shiran-8_edited-1pen.jpg

シラン 

シラン (紫蘭)           
 ラン科  シラン属
  
  今年はいつもの年よりシランが目立っているように感じます。ムラサキと白色の微妙な配色がステキです。

12-05-26shiran-1pen.jpg

12-05-26shiran-2pen.jpg

12-05-26shiran-3pen.jpg

ドクダミ

ドクダミ(蕺草)
 ドクダミ科 ドクダミ属

  今あちこちで見られるのがドクダミ。すごい繁殖力ですね、この時期になると一斉に出てくるのが凄いです。特に半日陰の敷地のあちこちにあります。

12-05-29dokudami-1pen.jpg

12-05-29dokudami-2pen.jpg

12-05-29dokudami-3pen.jpg

12-05-29dokudami-4pen.jpg
別名 ドクダメ(毒溜め)、ギョセイソウ(魚腥草)、ジゴクソバ(地獄蕎麦)

ヒルザキツキミソウ

ヒルザキツキミソウ (昼咲月見草)
 アカバナ科 マツヨイグサ属

 薄いピンクの花が目立つヒルザキツキミソウ(昼咲き月見草) 。アカバナユウゲショウよりひとまわり大きな花です。似ているので間違いやすいですね。

12-05-26akabana-1pen.jpg

12-05-26akabana-2pen.jpg

12-05-26akabana-3pen.jpg

ムラサキカタバミ

ムラサキカタバミ(紫片喰)
 カタバミ科 カタバミ属 

 これも帰化植物で、道ばたにもたくさん見られます。駆除しにくい雑草の代表的な種ですがキレイです。
12-05-26murasa-1pen.jpg

12-05-26murasa-2pen.jpg

12-05-26murasa-3pen.jpg
 
別名:キキョウカタバミ(桔梗片喰)

ホットリップス

ホットリップス
 シソ科 サルビア属

 この花はチェリーセージのサルビア・ミクロフィラの園芸種として、「ホットリップス」と呼ばれています。
気温や日照により赤くなったり白くなったりと変化し、ほとんどの時期はツートンカラーでコントラストが出て、とても美しいです。

12-05-26hoto-1pen.jpg

12-05-26hoto-3pen.jpg

12-05-26hoto-2pen.jpg

12-05-26hoto-4pen.jpg


チェリーセイジ

チェリーセイジ 
 シソ科 サルビア属

 葉は甘いフルーツのような香りがします。花色も赤、ピンク、白など、数種類があります。
別名 サルビア・グレッギー、サルビア・ミクロフィラ

12-05-23cyeri-3pen.jpg

12-05-23cyeri-1pen.jpg

12-05-23cyeri-2pen.jpg

ヤセウツボ

ヤセウツボ
 ハマウツボ科 ハマウツボ属

 久しぶりに見ました。葉緑素をもたないため全体的に褐色で、15-50cmほどの高さまで生長します。
マメ科やキク科などの植物に寄生し、とくにシロツメクサなどが群生しているところでみられるそうです。

12-05-23yase-1pen.jpg

12-05-23yase-3pen.jpg

12-05-23yase-2pen.jpg

ヒメウラナミジャノメ

ヒメウラナミジャノメ(姫裏波蛇目)
 タテハチョウ科 ジャノメチョウ亜科

 開張35mmほどの小さなチョウです。花から花へとひらひらと遊んでいるように見えましたが、、、。

12-05-23himeura-3pen.jpg

12-05-23himeura-2pen.jpg

12-05-23himeura-1pen.jpg

オカタツナミソウ

オカタツナミソウ(丘立浪草)
(シソ科 タツナミソウ属)

 高尾野駅から15分くらいの所にある「多摩森林科学園」に行ってきました。ここはサクラ保存林や樹木園を公開していますので、サクラの時期は大変混雑しますが、今の新緑の時は空いていてゆっくりと植物の観察が出来ます。
優しい色の「オカタツナミソウ」が咲いていました。

12-05-20murasaki-1pen.jpg

12-05-20murasaki-2pen.jpg

12-05-20murasaki-3pen.jpg

金環日食

 今日は朝から広場や公園などでたくさんの人が空を眺めていました。東京でもうす曇りでどうかなと?思いましたがきれいに金環日食が見られました。

まず、テレビでの中継をチャンネルを回しながら見ました。
12-05-21kinkan-4pen.jpg

12-05-21kinkan-3pen.jpg
外に出ていつものお散歩カメラで日食グラスをレンズの前にあてて撮影。
12-05-21kinkan-1pen.jpg

12-05-21kinkan-6pen.jpg

ふと、外廊下のけっこう厚い網入りの「曇りガラス」越しに見上げると、なんとキレイにリングが肉眼で見えるではないですか!ビックリでした。
12-05-21kinkan-2pen.jpg
色々と楽しませてくれました。

*参考 国立天文台三鷹 金環日食映像(2012年5月21日)ここをクリックするとご覧になれます。

野川 河川改修

 久しぶりに次太夫堀公園に行きました所、公園のそばの「水道橋/荒玉水道道路」の上流と下流域で河川改修が行われていました。

12-05-19nogawa-1pen.jpg

12-05-19nogawa-2pen.jpg

12-05-19nogawa-3pen.jpg
参考
荒玉水道(あらたますいどう)とは、大正時代から昭和中期にかけ、多摩川の水を砧(現・東京都世田谷区)から野方(同中野区)と大谷口(同板橋区)に送水するために使用された地下水道管のことである。
当時、東京の発展に伴う人口の増加による、上水の需要増により敷設された。
現在も、砧から杉並区梅里までの荒玉水道に沿って、「荒玉水道道路」(東京都道428号高円寺砧浄水場線)がある。

Appendix

今日は何曜日

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    ぶらり

    Author:ぶらり
    野川に架かる神明橋の上流・下流をフィールドに、カワセミ等の野鳥と花を友として、自然を相手に遊んでいます。

    CalendArchive

    FC2カウンター

    最近の記事

    アルバム

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    Google フリー検索

    Google

    WWW検索 ブログ内検索

    自動WEBサイト翻訳

    ブログ内検索

    月別アーカイブ