FC2ブログ

Entries

富士山

 1月31日の富士山に沈む夕日です。
成城周辺では2月の5・6日頃にダイヤモンド富士が観察出来ます。

IMGP0089pen.jpg

IMGP0090pen.jpg

IMGP0094pen.jpg

モズ

モズ

 モズの季節がやってきました。野川近辺でときどき目にします。これはメスのモズです。

 12-01-27mozupen.jpg

オオアカハラ

オオアカハラ
 ヒタキ科 ツグミ亜科

 アカハラに比べると、嘴が太く長く、頭から喉に掛けて黒みが強く、羽色が濃く体が大きいとされます。初めて見ました。ピラカンサの実を食べていました。

12-01-24ooakahara-1pen.jpg

野川雪景色

 数年ぶりの野川の雪景色です。今年はあと何回か見られそうですね。

12-01-24nogawa-1pen.jpg

12-01-24nogawa-2pen.jpg

カワラヒワ

カワラヒワ(河原鶸)
 スズメ目  アトリ科

 全長 14.5cmくらいです。色がまだきれいなになっていません。ケヤキの残った実を啄みに来ていました。

12-01-12kawara-1pen.jpg

12-01-12kawara-2pen.jpg

12-01-12kawara-3pen.jpg

イソシギ

イソシギ(磯鷸)
 チドリ目  シギ科

 形の整った姿をしています。石の間や砂泥の中に嘴を入れて、水生昆虫の幼虫をとり出します。

12-01-17shigi-1pen.jpg

12-01-17shigi-2pen.jpg

12-01-17shigi-3pen.jpg

12-01-17shigi-4pen.jpg

12-01-17shigi-5pen.jpg

タシギ

タシギ(田鴫)
 シギ科 タシギ属

 長い嘴を泥の中に刺してミミズ、小型の甲殻類、小型の軟体動物を食べます。危険を感じるとじっと動かなくなるので、特に見つけにくい鳥です。しかもこの時期枯れた草の色にとけ込みますので、動かないと見分けるのが難しいです。
12-01-17tashigi-1pen.jpg

 12-01-17tasahigi-2pen.jpg

12-01-17tasahigi-3pen.jpg

12-01-17tasahigi-4pen.jpg

困ったものです!

 成城の野川の左岸に世田谷トラストの「ビジターセンター」があります。そこで今写真展が開かれております。
「野川とハケの森の会」会員の桜井さんの「河川へのゴミの廃棄中止」を訴求する写真、及び大山さんの「野川の珍鳥」と「野川の四季」の写真など計18枚が展示されています。
お二人とも普段は野川をフィールドにして素晴しい野鳥の写真を撮っておりますが、今回は特に河川のゴミ問題に警鐘をならす目をそむけたくなる写真や考えさせられる写真が展示されております。
ぜひ、一度ご覧いただきたいので、紹介させて頂きました。

IMGP0039pen.jpg

IMGP0044pen.jpg

IMGP0043pen.jpg

IMGP0045pen.jpg
IMGP0046pen.jpg

IMGP0047pen.jpg

IMGP0048pen.jpg

IMGP0050pen.jpg

IMGP0049pen.jpg

カワセミ

カワセミ(川蝉、翡翠、翡翆、魚狗)
 ブッポウソウ目 カワセミ科

 ウィキペディアで改めて調べてみたら、「川蝉、翡翠、魚狗、水狗、魚虎、魚師、鴗」とこんなにも漢字で書く文字があるのですね!驚きました。やはり「翡翠」と書くのが私には良いと思いました。

12-01-04kawasemipen.jpg

謹賀新年

12-01-01nengapen.jpg

Appendix

今日は何曜日

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    ぶらり

    Author:ぶらり
    野川に架かる神明橋の上流・下流をフィールドに、カワセミ等の野鳥と花を友として、自然を相手に遊んでいます。

    CalendArchive

    FC2カウンター

    最近の記事

    アルバム

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    Google フリー検索

    Google

    WWW検索 ブログ内検索

    自動WEBサイト翻訳

    ブログ内検索

    月別アーカイブ