FC2ブログ

Entries

ヒメオドリコソウ

ヒメオドリコソウ(姫踊り子草)
 シソ科 オドリコソウ属

 ここ2~3日暖かい日が続いて、一気に春がやってきましたね。
これは「ヒメオドリコソウ」。ホトケノザとともに生えている事もある為、ちょっと紛らわしいです。
葉と花の色が似ていますが、上部の葉の色づくこと、葉の先端が尖る事などで区別ができます。

11-03-30hime-3_r.jpg

11-03-30hime-1.jpg


11-03-30hime-2_r.jpg


2011年 サクラ その2

ビール坂のしだれ桜

 成城の国分寺崖線には沢山の坂があります。一番西よりに「ビール坂」があります。ここのしだれ桜が見頃を迎えております。2月と11月にダイヤモンド富士を撮影する場所でもあります。

11-03-30shidare-1_r.jpg

11-03-30shidare-2_r.jpg

11-03-30shidare-3_r.jpg

2011年 サクラ その1

 今年のサクラはやはり昨年より遅かった様です。
やっと今日は暖かい日差しに恵まれ、世田谷トラストのビジターセンター前のオオシマ桜が開花しました。

11-03-29sakura-2_r.jpg

11-03-29sakura-1_r.jpg

一方、ソメイヨシノはもう一歩という所です。あと2~4日で開花する様ですが、、、?
11-03-29sakura-3_r.jpg

11-03-29sakura-4_r.jpg

4丁目緑地

 成城4丁目緑地は「パークシティ成城」のある国分寺崖線の所にあります。
平地部分と崖線にかかる部分とに細い道を挟んで存在します。
平地部分にある、盛り土部分は始めはシャガの群落でしたが、雑草を取る際にすべて抜かれて、なくなってしまいました。
 それが先日事あろうか真ん中に「寒椿」周り一面に「クマザサ」を植えたのです。
美観が無くなってしまいました。味気ないです。なんて事とでしょうか?

11-03-24ruokuchi_r.jpg

ヘレボルス (クリスマスローズ)

クリスマスローズ
 キンポウゲ科 クリスマスローズ属

 落ち着いた色合いが好きです。特に黒花がお気に入りです。
ちなみに「クリスマスローズ」は「ヘレボレス・ニゲル」という品種を指すのですが、最近では同じ属のほかの品種もひっくるめてすべてを「クリスマス・ローズ」と呼称することが多くなっているようです。
野川左岸の「世田谷トラストビジターセンター」の花壇に咲いています。

11-03-23kuri-7_r.jpg

11-03-23kuri-1_r.jpg

11-03-23kuri-2_r.jpg

11-03-23kuri-3_r.jpg

11-03-23kuri-4_r.jpg

11-03-23kuri-5_r.jpg

11-03-23kuri-6_r.jpg


ミツマタ

ミツマタ(三椏)
 沈丁花(じんちょうげ)科 ミツマタ属

 蜂の巣がぶら下がったような形が面白いです。枝は3本ずつ分岐するので、ミツマタとなりました。
成城野川の右岸遊歩道に(ハナモモの隣に)咲いています。

11-03-25mitu-1_r.jpg

11-03-25mitu-2_r.jpg

11-03-25mitu-3_r.jpg

ハナモモ

ハナモモ(花桃)
 バラ科 サクラ属

 野川の右岸を春一番に彩るのが、このハナモモです。
あと10日ぐらいでサクラが開花すると思われますが、、、?

11-03-25momo-1_r.jpg

11-03-25momo-2_r.jpg

11-03-25momo-3_r.jpg

11-03-25momo-4_r.jpg

シロバナジンチョウゲ

シロバナジンチョウゲ(沈丁花)
  ジンチョウゲ科 ジンチョウゲ属

 散歩の途中、沈丁花の香りが漂ってきます。私は白花沈丁花のほうが清楚で好きです。

11-03-24jincyo-1.jpg

11-03-24jincyou-2.jpg

ムスカリ

ムスカリ
 ユリ科(分類体系によりヒアシンス科)ムスカリ属

 サクラの咲く時期になると穂状にベル形の花をたくさん咲かせます。かわいい姿が好きです。暖かい時期に葉がだらしなく伸びてしまうのが困りますが。

11-03-23musu-1.jpg

11-03-23musu-2.jpg

11-03-23musu-3.jpg

11-03-23musu-4.jpg

ローズマリー

ローズマリー
 シソ科 ハーブ

 一年中ツヤのあるグリーンの葉が絶えない常緑性の低木です。小さな花が付きました。これからどんどん咲いてくる事でしょう。

11-03-18rozu-1_r_r.jpg

11-03-18rozu-2_r.jpg

モズ

モズ(百舌)

 動物界 脊索動物門 鳥綱 スズメ目 モズ科 モズ属に分類されています。まあ~、要するにモズです。
ほぼ同じ場所にオスとメスがいました。カップル誕生でしょう。

オス
11-03-11mozu-1_r.jpg

メス
11-03-11mozu-2_r.jpg

マガモ

マガモ(真鴨)
 カモ目 カモ科

 今年の野川には数カップルの,マガモが来ていました。ツーショットがきれいに撮れました。

11-03-11magamo_r.jpg

Appendix

今日は何曜日

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    ぶらり

    Author:ぶらり
    野川に架かる神明橋の上流・下流をフィールドに、カワセミ等の野鳥と花を友として、自然を相手に遊んでいます。

    CalendArchive

    FC2カウンター

    最近の記事

    アルバム

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    Google フリー検索

    Google

    WWW検索 ブログ内検索

    自動WEBサイト翻訳

    ブログ内検索

    月別アーカイブ