FC2ブログ

Entries

サンシュユ

サンシュユ(山茱萸)
 ミズキ科 ミズキ属

 サンシュユは、葉に先だって小さな黄色い花を塊状に付けます。もう春がすぐそこに来ているのですね!
オリンピックも十分楽しめました。百分の何秒の違いの大きさにあらためて、感じ入っていました。
10-02-28sanshiyu-2_r.jpg

10-02-28sanshiyu-1_r.jpg

10-02-28sanshiyu-3_r.jpg

ヒヤシンス

ヒヤシンス (風信子、飛信子)
 ユリ科 ヒヤシンス属

 とても香りが強く、我が家では初め屋内に置いていましたが、いまはベランダに出しています。 名前は、香りが風によって運ばれるさまを表しているのでしょう。「飛信子」なんかは「ヒヤシンス」の音からの当て字の様です。
10-02-19hiyashinsu_r.jpg

花言葉は(ピンク)「しとやかなかわいらしさ」
    (濃紫) 「悲哀」「競技」
    (白)  「心静かな愛」
    (黄)  「勝負」「あなたとなら幸せ」

梅畑

 野川の神明橋の下流、左岸に小さな梅林があります。見頃になってきました。
春は近いと感じました、、、。

10-02-20ume-1_r.jpg

10-02-20ume-2_r.jpg

10-02-20ume-3_r.jpg

10-02-20ume-4_r.jpg

フィールド ミュージアム

 区では、成城地区をモデル地区としてフィールド ミュージアム構想を企画しており、その中で公共的な緑地や特別保護区や市民緑地等を対象にして「みどりの解説版や情報マップづくり」が予定されています。
10-02-14keiji-1_r.jpg
10-02-14keiji-2_r.jpg
10-02-14keiji-3_r.jpg

4丁目緑地の掲示板予定地
10-02-18keiji-4_r.jpg

野川緑地広場の掲示板予定地
10-02-18keiji-5_r.jpg


樹氷

春の雪、朝起きてみると、今日も真っ白な公園が目に入ってきます。木々に雪がつもりとてもきれいでした。
昼前には、この雪もあっという間に解けてしまいました。
10-02-18jyuhyo-1_r.jpg

10-02-18jyuhyo-2_r.jpg


---------お知らせ
 この度、モノクロ写真のブログを新設しました。右下のリンクからお入りください。

         又は下記をクリック
           「ぶらりdeモノクローム」

作品No.74 緑の危機

「緑の危機」

 作品No.74 サイズ 14.5×17.8 Cm  ペン ボルーペン マーカー 
 作成 2008-3月

 もし、地球上に緑が無くなってしまえば、、、。
恐ろしい事ですが、、、、。
そんな事にはならないと思っていますが、、、。 

074 _r

レンテンローズ その2

レンテンローズ 
 キンポウゲ科 ヘレボルス属

 クリスマスローズにも沢山の種類があるのですね。日本クリスマスローズ協会もありますし、「クリスマスローズ ガーデン」というHPも情報が載っています。

10-02-14renten-1_r.jpg

花が下向きに咲きますので、デジカメのスイバル機構の付いたカメラでレンズを回転させて下から覗き込むアングルで撮影します。
10-02-14renten-2_r.jpg

作品No.73 秋の詩

「秋の詩」

 作品No.73 サイズ 9.8×15.3mm  ペン ボルーペン マーカー 
 作成 2008-2月

 枝を離れて 空から 枯れ葉が降ってくる
 踊っている 歌っている 
 
073_r.jpg

河川工事

 最近野川で7、80メートル置きに工事がしていますが、何の工事だろうと気にかけた方もいらっしゃると思い、訊ねると、これは河川のメンテナンス時に遊歩道から河川敷に下りるための、足掛け金物を付ける工事だそうです。
上流から順に下流へ工事は進む予定だとか。
10-02-04kouji-1_r.jpg
10-02-04kouji-2_r.jpg

コゲラ

コゲラ
 キツツキ目 キツツキ科

日本では一番小さなキツツキ。コツコツと樹をたたいて虫を探します。冬は葉も落ちてコゲラも見やすいので,音を便りに見つける事があります。
10-02-08kogera-1_r.jpg

10-02-08kogera-2_r.jpg

10-02-08kogera-3_r.jpg

ヒヨドリ

ヒヨドリ
 スズメ目ヒヨドリ科 

 ピーヨ、ピーヨと騒がしく鳴くし、花も食べてしまうし、あまり好かれていない野鳥です。
頭はぼさぼさの時が多いですね。
10-02-08hiyo-1_r.jpg

レンテンローズ

レンテンローズ
 キンポウゲ科 ヘレボラス属

 「レンテンローズ」は、キリスト教のレント(受難節、イースターまでの40日間)の頃に咲くために、そう呼ばれます。季節で言うと2月頃から3月頃。日本では一般的にクリスマスローズと呼ばれています。
クリスマスの頃に咲く原種の‘ノイガー’を指します。2~3月に咲くオリエンタリスは、‘レンテンローズ’と呼ばれます。
10-02-03kuri-1_r.jpg
10-002-03kuri-2_r.jpg

---------お知らせ
 この度、モノクロ写真のブログを新設しました。右下のリンクからお入りください。

         又は下記をクリック
           「ぶらりdeモノクローム」

Appendix

今日は何曜日

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    ぶらり

    Author:ぶらり
    野川に架かる神明橋の上流・下流をフィールドに、カワセミ等の野鳥と花を友として、自然を相手に遊んでいます。

    CalendArchive

    FC2カウンター

    最近の記事

    アルバム

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    Google フリー検索

    Google

    WWW検索 ブログ内検索

    自動WEBサイト翻訳

    ブログ内検索

    月別アーカイブ