FC2ブログ

Entries

ペンペングサ

ペンペングサ (薺)
 アブラナ科 ナズナ属

  
 ナズナの別名ペンペングサは、春の七草のひとつとして、古くから邪気を祓い、万病をさけるという、七草粥の風習にはかかせないものです。
花が咲き終わるとハート形の実ができます。その実を茎ごと回した時に実が出す音から「ペンペングサ」ともよばれています。
09-03-26penpen_r.jpg

花言葉 「わたしの全てをあげます」

バイモ

バイモ (貝母 )      別名「編笠百合」(あみがさゆり)
 ユリ科 バイモ属
 
 バイモは漢字で「母貝」です。名前の由来は、球根が2枚の鱗片からなり,これが二枚貝の殻の形に似ているからだそうです。

 崖線の「成城四丁目十一山市民緑地」に咲いてます。「十一山(じゅういちやま)」の名称は、かつてこの辺りの崖線部が喜多見村の雑木林で、その稜線がかなり凸凹していて多くの山が連なっているように見えたことから、地元の人たちが俗称としてこの付近をそう呼ぶようになった、ということに由来しています。
09-03-27baimo-1_r.jpg
09-03-27baimo-2_r.jpg

 花言葉は「謙虚な心」
 

モクレン

モクレン(木蓮)     別名:モクレンゲ(木蘭華),シモクレン(紫木蓮)
 モクレン科 モクレン属

 コブシに続いてモクレンが咲いてます。花弁は6枚、がくは3枚、雄しべと雌しべは多数が螺旋状です。09-03-27mokuren-1_r.jpg09-03-27mokuren-2_r.jpg

花言葉 自然への愛・恩恵・高潔な心・崇敬

仙川のさくら

仙川の桜を見に行きました。まだ少し早いです。
09-03-27sengawa-1_r.jpg
09-03-27sengawa-2_r.jpg
09-03-27sengawa-3_r.jpg

東宝のライトアップは今日から始まりました。
09-03-27sengawa.jpg

カワセミ

カワセミ
 ブッポウソウ目  カワセミ科

 全長(翼開長)17cm。野川にいるカワセミはここでは一番の人気者です。さくらも開花してカワセミの羽も一段ときれいに見えます。
09-03-26kawasemi_r.jpg

お知らせ-----------------

1 今年の「成城さくらフェスティバル」は3月28日(土)~29日(日)に開かれます。
  甘茶のサービス、苗木の販売、ワゴンセール、フリーマーケットがあります。

2 野川沿いの「世田谷トラスト 森のカフェ~桜まつり」は3月29日(日)に
  開催です。12時と13時には「二胡・ギターによるアンサンブル演奏」があります。
  チャリティバザー、ものづくりコーナーなど同時開催です。

作品No.53  円舞曲

「円舞曲」

作品No.53  サイズ 14.8×19.6 Cm   ペン 水彩 ボルーペン マーカー/紙
作成 2007-8月

 2年前に描いたものです。いつも厳しい世の中ですが、今はとくに難しい年です。気分を変えてワルツを楽しんでみるのも、、、。
 053_r.jpg

シャガ

シャガ (射干、著莪)
 アヤメ科 アヤメ属

 白っぽい紫のアヤメに似た花をつけます。
橙色と青紫色に彩られた外花被(萼に相当)、先端が二つにくびれた内花被(花冠に相当)。先端がふさふさになったものは雌しべです。崖線の日陰で咲いてます。なんと華麗な花なのでしょう。
09-03-19syaga.jpg


別名 「胡蝶花」

花言葉 決心・抵抗・反抗・忍耐・私を認めて

ヒサカキ

ヒサカキ(姫榊)
 ツバキ科 ヒサカキ属

 生垣にたくさんの花が付いているのを見つけました。
ヒサカキといい、サカキに似ているが全体が小さいので姫榊(ヒメサカキ→ヒサカキ)になったとか、、、。これはヒサカキの雄花で、直径5~6mm、白花と赤花があります。
09-03-21hisakaki-3_r.jpg
09-03-21hisakaki-2_r.jpg
09-03-21hisakaki-1_r.jpg

花言葉 「神を尊ぶ」

大島桜 開花

オオシマサクラ 【大島桜】
 バラ科 サクラ属
 
 野川沿いのオオシマサクラの中でも、世田谷トラストビジターセンター横のオオシマサクラが一番先に開花します。白い花弁の清楚な桜です。
09-03-21sakura_r.jpg

ハナモモ

ハナモモ (花桃)
 バラ科 サクラ属

 果樹としてのモモ(桃)と区別して、花の美しさを楽しむために栽培されているモモを「ハナモモ」と呼んでいます。パークシティの中庭に咲いてます。やさしいピンクがいいですね!
09-03-19hanamomo-1_r.jpg
09-03-19hanamomo-2_r.jpg

ヒメオドリコソウ

ヒメオドリコソウ (姫踊り子草)
 シソ科 オドリコソウ属

 野川周辺のあちこちで咲き始めました。
花の名前は笠をかぶった踊り子の姿を思わせることから付きました。帰化植物で葉が茎の先端になるほど紫色がかるのが特徴です。
09-03-16himeodoriko_r.jpg
青い花は「オオイヌノフグリ」09-03-16himeodoriko-2_r.jpg

ハクモクレン

ハクモクレン (白木蓮 )
 モクレン科 モクレン属  

 ハクモクレンとコブシの違いは、枝の向きに逆らわず、横向きも下向きにも出るコブシの芽にたいして、ハクモクレンの花の芽は全部首をもちあげて、上を向きます。
ハクモクレンのつぼみは上を向きます。
09-03-15hakuren-1_r.jpg
09-06-15hakuren-2_r.jpg


Appendix

今日は何曜日

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    ぶらり

    Author:ぶらり
    野川に架かる神明橋の上流・下流をフィールドに、カワセミ等の野鳥と花を友として、自然を相手に遊んでいます。

    CalendArchive

    FC2カウンター

    最近の記事

    アルバム

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    Google フリー検索

    Google

    WWW検索 ブログ内検索

    自動WEBサイト翻訳

    ブログ内検索

    月別アーカイブ