FC2ブログ

Entries

シモツケ

シモツケ(下野)
 バラ科 モツケ属
下野国(栃木県)で最初に発見されたことから「下野」と名づけられました。細い糸のような雄しべが著しく長く伸びて全体を柔らかく見えます。
08-05-31shimo-1_r.jpg

丸い影は自分の頭です。失敗
08-05-31shimo-2_r.jpg

花言葉・・・無駄なこと

タンポポ

タンポポ(蒲公英)
 キク科  タンポポ属

 タンポポの種が丸い穂を付けて風に揺れている様はのどかです。
種子の冠毛が丸く集まっているようすが「たんぽ」(綿を丸めて布などで包んだもの)に似ていることから「たんぽ穂」と名づけられ「たんぽぽ」になりました。
08-05-23tanpopo_r.jpg
 では、タンポポをなぜ「蒲公英」と書くのか疑問がわきました。

 インターネットでは、、、「蒲公英」は、「たんぽぽ」の中国名です。それを、「たんぽぽ」という日本語(和語。大和言葉)全体にあてはめたわけです。このように、日本語全体に漢語をそのまま当てはめた読み方を熟字訓といいます。「七夕」と書いて「たなばた」と読むのも熟字訓です。
よって「蒲公英」のどの字が「た」なのかと考えるのは無意味です、、。とのこと。

シジュウカラ その3

シジュウカラのヒナです

 今年はたくさんのシジュウカラのヒナが誕生しています。かわいいですね!
08-05-28kara-1.jpg

08-05-28kara-2.jpg

アカバナユウゲショウ

アカバナユウゲショウ(赤花夕化粧) 
 アカバナ科 マツヨイグサ属

 昨年は6月にブログに掲載したアカバナユウゲショウですが、今年は5月の上旬から目に付きました。早い様ですね。約1センチの淡紅色の花をつけます。広場や河原に咲いています。
08-05-23akabana_r.jpg

作品No.37 青い目の龍に乗って

「青い目の龍に乗って」

作品No.37 サイズ 20.4×29.4 Cm  ペン 水彩 ボルーペン マーカー/紙  
作成 2007-2月

 さあー、青い目の龍に乗って目指すはパラダイスかユートピア。そんなに簡単な事ではありません。せいぜい隣の町の片隅にある公園が行き先かも、、、。

037_r.jpg


ヤマボウシ

ヤマボウシ (山法師)
 ミズキ科 ヤマボウシ属

 4枚の花弁のように見えるのは総苞です。その中心に多数の花がつきます。
苞(ほう)とは、植物用語の一つで、花や花序の下部にあって、つぼみを包んでいた葉のことをいい。苞葉ともいます。(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』) 
08-05-19yamaboushi_r.jpg

カルミア 

カルミア  
 ツツジ科 カルミア属

 金平糖のようなつぼみが可愛いです。花もパラソルのようで面白いです。
08-05-19karumia-3_r.jpg
ラティフォリア 最も古くからあるカルミアです。
08-05-19karumia-1_r.jpg
オスボレッド つぼみが鮮やかな紅色で、花の内側が白色の美しい花です。
08-05-19karumia-2_r.jpg
フスカタ「Fuscata」白地に紫褐色の輪。

別名:アメリカシャクナゲ(亜米利加石楠花),ハナガサシャクナゲ(花笠石楠花)
花言葉は 「大きな希望」「大志を抱く」
きたみふれあい広場に咲いてます。

ルピナス

ルピナス  別名 昇藤(のぼりふじ)
 マメ科 ハウチワマメ属

 きたみふれあい広場に咲いてます。花色も、紅、桃、青、紫、黄、橙など多彩で豪華ですね。08-05-19rupiansu_r.jpg

花言葉「多くの仲間」

スズメ

スズメ
 スズメ目 ハタオリドリ科

 頭は茶色、顔は白く、のどとほおに黒い模様があります。でも顔の斑点は各々違いますよ。腹はよごれた感じの白。背面はかっ色で、黒い細かな模様があります。
08-05-20suzume_r.jpg
大島桜にとまったところです。

シジュウカラ その2

シジュウカラ

 昨日の巣箱のシジュウカラはどうやら早朝に巣立ってしまった様です。別の巣箱を見に行きましたら、親鳥が巣箱に出たり入ったりしていました。
08-05-21kara-1_r.jpg
かわせみ館の横に設置したもの

08-05-21kara-2_r.jpg
Fコートの前に設置したもの
img067_r.jpg
7箇所で営巣が確認出来ました。


シジュウカラ

シジュウカラ
  スズメ目 シジュウカラ科  全長 約14.5cm

 昨年の4月に「野川とハケの森の会」で取り付けた巣箱にシジュウカラが営巣しています。
間もなくヒナが誕生します。
08-05-20kara-1_r.jpg

餌を4~5分おきに運んでいます。
08-05-20kara-2_r.jpg

給餌をした後、糞をくわえて出てきます。

バラ

バラ (薔薇)
 
 ご近所に薔薇に囲まれた家があります。毎年この時期になるとみごとな薔薇が家の庭や垣根を彩っています。

08-05-18rose-2_r.jpg

08-05-18rose-1_r.jpg

08-05-18rose-3_r.jpg

08-05-18rose-5_r.jpg

08-05-18rose-4_r.jpg

Appendix

今日は何曜日

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    ぶらり

    Author:ぶらり
    野川に架かる神明橋の上流・下流をフィールドに、カワセミ等の野鳥と花を友として、自然を相手に遊んでいます。

    CalendArchive

    FC2カウンター

    最近の記事

    アルバム

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    Google フリー検索

    Google

    WWW検索 ブログ内検索

    自動WEBサイト翻訳

    ブログ内検索

    月別アーカイブ