FC2ブログ

Entries

ダイサギ

ダイサギ 
コウノトリ目 サギ科
全長  90センチ
 アオサギについで大きいサギです。最近は下流から来たか成城の野川に居着いています。
ダイサギが沢山木の上で休んでいるは、ここでは初めて見ました。写真の下の方や隣の木の枝にもいました。

07-11-26daisagi_r.jpg

サザンカ

サザンカ(山茶花)  
 ツバキ科
あちこちで、咲き出しましたね。
山茶花と椿の違いは、ツバキの花は落ちるときにボテッと全部一緒に落ちてしまいますが,山茶花は花びらが一枚いちまい、ばらばらに散ります。
今咲いているのは、ほとんどサザンカです。

07-11-21sazanka-1_r.jpg

07-11-21sazanka-2_r.jpg

My camera 8

オリンパス E-3

 満を持してを持してOLYMPUSが投入した、フォーサーズマウントデジタル一眼レフカメラのフラッグシップ機
「E-3」です。2007年11月23日発売と同時に購入。現在の使用機です。
野鳥の写真はこれにシグマの135~400mmの望遠ズームを取り付けて使用しております。

front1_text_20110224162018.jpg

front1_text.jpg

ボディー内の手ぶれ補正は最大5EV。
連続撮影速度約5コマ/秒 。しかもフォーサーズの場合、35mm換算で2倍になるレンズが魅力です。

2009年には「JAXA宇宙飛行士・若田光一」さんが
デジタル一眼レフカメラ「E-3」で宇宙から地球を撮影しました。

img_589368_18347921_0.jpeg

img_589368_20006988_1.jpeg

ev2442_S2000230030358_md.jpg

サギ集団で、、、

 今朝は野川が騒々しく、白い鳥がいっぱい飛んでました。すぐ家を出て野川に向かいました。
コサギ(30羽)、ダイサギ(4羽)、アオサギ(2羽)、ユリカモメ(40羽)が飛んでいました。その数はおよそです。この時期に時々見られますが、これほど多いのは初めて見ました。

07-11-22kosagi_r.jpg

07-11-22yurikamome_r.jpg

ユリカモメ

イチョウ並木

成城の桜並木も有名ですが、イチョウ並木も区間距離は短いですけど、この季節はキレイです。
成城学園の正門から西側へ約100mあります。

07-11-21icyou_r.jpg

地球の入り

ハイビジョンカメラ(望遠)による「地球の入り」の撮影映像

この画像は、平成19年11月7日12時07分(日本時間)に「かぐや(SELENE)」ハイビジョンカメラ(望遠)から撮影され、JAXA臼田宇宙空間観測所にて受信した動画の一部を静止画像として切り出したものが、公開されました。
 月面は南極付近で、地球の中央左にはオーストラリア大陸、右下にアジア大陸が見えています(画面の上が地球の南になっているため、オーストラリア大陸の上下が通常とは逆になっています)。

詳しくは「宇宙航空研究開発機構」のHPをご覧ください。
http://www.jaxa.jp/
07-11-20tuki_r.jpg

ケヤキ並木

パークシティのケヤキ並木も、だいぶ色づいてきました。後1週間半ぐらいでみんな黄色くなると思います。
先週は清里に行ってきました。あちらは標高1360mの所なのでみんな木の葉はおちてしまってます。木の伐採には良い季節ですが、、、。
07-11-09namiki_r.jpg

サクラソウ 

サクラソウ 
サクラソウ科 サクラソウ属
我が家の園芸用土に、毎年芽が出てくるサクラソウ。今はほんの小さな苗ですがやがて12月の下旬頃には花が咲き出します。
07-11-07sakuraso_r.jpg

作品No.30 Waikiki

「 Waikiki」
作品No.30 サイズ 20.4×29.4 ペン ペン 水彩 ボルーペン マーカー 作成 2007-1月

ワイキキを初めて訪れたのは37年前のこと。写真やガイドブックで知識はあったものの、初めて見るハワイはさまざまな驚きに満ちていました。
030_r.jpg

ホットリップス

ミクロフィラ ホットリップス
シソ科 サルビア属
メキシコ原産のチェリーセージの仲間で、二色咲きがキレイで好きな花の一つです。
気温によって、色が変わり、夏は赤系の花が、気温が下がると白が増えて二色咲きになるようです。
07-11-05lipu-2_r.jpg

07-11-05lipu-1_r.jpg

07-11-07lipp_r.jpg

ウィンターコスモス

ウィンターコスモス  別名:ビデンス
キク科 センダングサ属
この時期、公園等には花が少ないので淡いクリーム色が目立ちます。
蝶もモンシロ、モンキチョウなど数種類が舞っていました。写真はツマグロヒョウモンのオスです。
07-11-05kosumo-2_r.jpg

世田谷トラストビジターセンタの花壇にて
07-11-05kosumo-1_r.jpg

センダンの実

センダン(栴檀) 
 センダン科
果実はこれから黄色に熟しますが落葉後も木に長く残ります。
落葉高木で,家具材として有名なマホガニーの仲間で、タネに穴を開けて糸を通し、数珠にすることもあるようです。
07-11-05sendan_r.jpg

Appendix

今日は何曜日

文字を大きく・小さく

    プロフィール

    ぶらり

    Author:ぶらり
    野川に架かる神明橋の上流・下流をフィールドに、カワセミ等の野鳥と花を友として、自然を相手に遊んでいます。

    CalendArchive

    FC2カウンター

    最近の記事

    アルバム

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    Google フリー検索

    Google

    WWW検索 ブログ内検索

    自動WEBサイト翻訳

    ブログ内検索

    月別アーカイブ