FC2ブログ

成城/野川deぶらり<2>

世田谷の成城付近を流れる「野川」は、国分寺崖線に沿って流れる 一級河川で、都内でも珍しい程自然に恵まれた緑の多い、流れのきれいな所です。カメラを片手に「ぶらり、 ぶらり」と 歩いています。

アゲハチョウ  

アゲハチョウ(ナミアゲハ)
アゲハチョウ科 アゲハチョウ亜
よく知られているアゲハチョウです。ミカン・ユズ・カラタチ等の葉に卵を産みつけます。
07-09-28ageha_r.jpg

Posted on 2007/09/30 Sun. 10:47 [edit]

category: 昆虫/動物

tb: 0   cm: 0

ツマグロヒョウモン  

ツマグロヒョウモン (褄黒豹紋蝶)
 タテハチョウ科 タテハチョウ亜科
南方系のチョウですが、温暖化でこのチョウも野川でよく見られます。
これはオス。後翅のへりが黒くなっています。
07-09-28tumguro_r.jpg

Posted on 2007/09/29 Sat. 15:38 [edit]

category: 昆虫/動物

tb: 0   cm: 0

巾着田の曼珠沙華  

28日に一度行ってみたいと思っていた巾着田に出かけました。
日高市内を流れる清流、高麗川(こまがわ)の蛇行により長い年月をかけてつくられ、その形がきんちゃくの形に似ていることから、巾着田(きんちゃくだ)と呼ばれるようになりました。
 直径約500メートル、面積約17ヘクタールの川に囲まれた平地で、秋の曼珠沙華(まんじゅしゃげ)群生地は辺り一面が真紅に染まり、まるで赤い絨毯を敷き詰めたようです。
9月28日(金)現在、上流側群生地(早咲き地点・中間地点)では見頃を迎えています。群生地全体が素晴らしい咲き具合です。ただし、特に開花が早かった川沿いでは、今週末を過ぎると終息に向かいそうです。
 また、下流側群生地(遅咲き地点)では開花がすすんでいます。間もなく見頃を迎えて10月5日頃までは美しい曼珠沙華の群生が見られそうです。(入場料200円)07-09-27kincyaku-1_r.jpg

07-09-27kincyaku-2_r.jpg

Posted on 2007/09/28 Fri. 11:36 [edit]

category: 植物/花

tb: 0   cm: 0

アレチウリ  

アレチウリ (荒れ地瓜)
 ウリ科  アレチウリ属
アレチウリはつる性ですので、思わぬ形態で伸びてゆきます。それこそ千差万別。
その造形は芸術的に。
07-09-26arechi_r.jpg

Posted on 2007/09/26 Wed. 20:29 [edit]

category: 植物/花

tb: 0   cm: 0

キクイモ  

キクイモ(菊芋) 別名はアメリカいも、ぶたいも。
 キク科 ヒマワリ属
北アメリカ原産の帰化植物で、地下に小さな芋ができます。野川の土手に咲いてます。
07-09-02kikuimo_r.jpg

Posted on 2007/09/24 Mon. 21:21 [edit]

category: 植物/花

tb: 0   cm: 0

パンパグラス  

パンパグラス
 イネ科 コルタデリア(パンパスグラス)属
別名:白銀葦(シロガネヨシ)、西洋ススキ
今年も勢いよく穂が出ています。豪華なススキという風情です。
07-08-27pampa_r.jpg

Posted on 2007/09/23 Sun. 21:19 [edit]

category: 植物/花

tb: 0   cm: 0

ヒメリンゴ  

ヒメリンゴ(姫林檎)  
バラ科 リンゴ属  
別名:イヌリンゴ(犬林檎)
庭木や盆栽としてよく栽培されています。姿・形を愛でるためのリンゴで、食べてオイシいものではありません。春に白い花をつけていましたが、ようやっと色づき始めました。
07-09-18himeringo_r.jpg

Posted on 2007/09/22 Sat. 23:52 [edit]

category: 植物/花

tb: 0   cm: 0

イタドリ  

イタドリ (虎杖)
タデ科 イタドリ属
子供の頃、若芽を長さが30センチ前後でポキンと折って、皮を剥いて食べるとスッパイ味でした。 それでスカンポと言ってました。野川にいま盛りと咲いています。
07-09-18itadori_r.jpg

Posted on 2007/09/21 Fri. 13:07 [edit]

category: 植物/花

tb: 0   cm: 0

ヒガンバナ  

ヒガンバナ(彼岸花) 
 別名:マンジュシャゲ(曼珠沙華)、シビトバナ、キツネバナ、キツネノタイマツ、キツネノシリヌグイ、ステゴグサ、シタマガリ、シタコジケ、テクサリバナ、ユウレイバナ、ハヌケグサ、ヤクビョウバナなどいやな名もあるが、ハミズハナミズ、ノダイマツ、カエンソウなどこんなに多くの名前があるのですね!?
野川は神明橋の左岸に咲いてます。
07-09-18higan_r.jpg

Posted on 2007/09/20 Thu. 18:48 [edit]

category: 植物/花

tb: 0   cm: 0

アレチウリ  

アレチウリ
ウリ科  アレチウリ属
ツル植物で1年生草本。北米原産の帰化植物で、2006.2.1特定外来生物に指定されています。
野川の岸辺を我が物顔で繁殖しています。
07-09-18arechi_r.jpg

Posted on 2007/09/19 Wed. 16:55 [edit]

category: 植物/花

tb: 0   cm: 0

ハネナガイナゴ  

ハネナガイナゴ(翅長稲子)
 バッタ科 イナゴ亜科
野川の遊歩道の手すりにのんびりと留っていました。体長 35~45mm
07-09-18tonosama_r.jpg

Posted on 2007/09/18 Tue. 21:49 [edit]

category: 昆虫/動物

tb: 0   cm: 0

コムラサキ  

コムラサキ
クマツヅラ科 ムラサキシキブ属 別名:コシキブ(小式部)
一般的に紫式部と呼ばれる事が多いですが、区別は、、、

紫式部 → やや大型(背が高い)。実も大きめ。
実は比較的バラバラにつける。
小紫 → やや小型(背が低い)。実も小さめ。
実は枝に沿ってかたまるようにつける。 07-09-03komura_r.jpg

Posted on 2007/09/17 Mon. 14:20 [edit]

category: 植物/花

tb: 0   cm: 0

今日は何曜日

文字を大きく・小さく

プロフィール

CalendArchive

FC2カウンター

最近の記事

アルバム

カテゴリー

天気予報

Google フリー検索

自動WEBサイト翻訳

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ


▲Page top